鉄道ホビダス

183系が届きました

ブログ読者の皆さん、こんにちは、ご無沙汰してます、(まき)です。
今回は新製品ネタなどひとつご紹介しましょう。

DSC00002.JPG

先週末、マイクロエースから大きなダンボールが届きました。
締切のドタバタで開梱する余裕もなく、昨日開けてみたところ、かねてより予告の16番新製品183系1000番代特急電車のサンプルでした。

183_0007.JPG

前作キハ183系に続いての183(単なる偶然でしょう)は、一段とシャープな仕上がりという印象。
塗装も美しい半艶の仕上がりです。
製品は前面が非貫通の1000番代の前期型、後期型2種。
両者は一部床下機器やパンタ廻りのパイピング、集中型クーラー脇のランボード側面カバーの有無といった差異があり、製品でも当然それらを再現しています。

183_0006.JPG

183_0005.JPG

183_0003.JPG

それぞれに基本4輌セット、2輌増結セット(M車入り)、2輌増結セット(M車なし)、単品のサロ183-1000、サロ183-1100前期型、サロ183-1100後期型が用意されています。
というわけであのような大きな荷物になっていたのですね。
この製品の紹介はズバリ、熊岡ライターしかいないでしょう。
次号にて16番プラ製品百戦錬磨の熊岡さんに的確に紹介していただきますのでお楽しみに!

・・・というような形で今後、編集部に届いたNEW MODELの情報を極力即日アップしていきますのでご期待ください(頼むよ、RMMスタッフ諸君!)。

2008年6月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.