鉄道ホビダス

2008年5月 2日アーカイブ

 こんばんは、(み)です。このところ大型連休中とあって各地で鉄道模型イベントが目白押しですが、ここでは5月2日より東京・渋谷で開催される「東急東横線80周年記念・鉄道フェスティバル」について簡単にご紹介しましょう。

_MG_8279.JPG
▲東急東横線といったら忘れられない電車がこれ。本誌144号にも掲載のOJゲージ「青ガエル」5000系モデル(日暮昭彦氏作)。1954年の登場以来、およそ四半世紀に渡って東横線で活躍した看板車輌だ。ぜひともお見逃しなく。

_MG_8277.JPG
▲各駅の様子や沿線風景の懐かしい写真、また貴重な部品が所狭しと並ぶ。

 今回は東急線各線の中でも特に東横線にスポットを当て、駅や沿線風景の移り変わりや想い出の古い車輌を写真や模型で振り返るという企画展です。いささか懐古調になりがちな内容ですが、親子連れでも楽しめるよう、実車と同じワンハンドルマスコンを使用した運転台型シミュレーターや東急線に関わるクイズ大会、そして鉄道趣味界でのミュージシャンとして外すことのできないスーパーベルズ&向谷 実氏によるトークショウやライブ演奏など、豊富なメニューが用意されています。

_MG_8282.JPG
▲ハイビジョンを使用した実写映像版のシミュレーター。写真のように実車タイプのワンハンドルマスコン使用機が5台、他にゲーム機器用マスコン使用機が2台用意される。いずれも整理券による受付となる。

IMG_8196.JPG
▲路面モジュール規格で作られた東急線ジオラマ。東急線の利用者には見慣れた風景がたくさん再現されている。写真は北野 誠之氏作の渋谷駅モジュール。

 さて今回、我がRM MODELS的にイチ押しなのが「路モジ」規格で作られた東急線モジュールレイアウトです。実景を箱庭的に凝縮する「路モジ」の手法で東急線を料理するといかなる展開となるのか、じっくりと展示をご覧いただきたいと思います。

 東急東横線80周年記念・鉄道フェスティバルは2日より開催されます。また会場限定の記念品も各種発売されますので、詳細は東急百貨店のイベント紹介ページをご覧ください。

■東急東横線80周年記念・鉄道フェスティバル
■主催:東京急行電鉄・東急グループ
■場所:東急東横店 西館8階 特設会場
■日時:2008年5月2日(金)~7日(水)10:00~20:00
(2日は21:00迄、7日は17:00迄。入場は閉場時間の30分前迄)
■入場料:500円(税込・小学生以下無料)

2008年5月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.