鉄道ホビダス

2008年3月アーカイブ

 ブログを御覧の皆様こんにちは。RMM広告担当〈800〉です。
 RMMODELS153号の「ModelsIMON こだわりの10年」の中でもご紹介されていますが、モデルス井門 5番目の店舗として、IMON池袋店が3月29日(土)にオープンしましたのでご紹介しましょう。
 場所は池袋駅西口、C10出口からすぐの、五光ビル6Fになります。ビックカメラ池袋西口店の向かい、といえば分かりやすいでしょうか。

DSCN1054.jpg
▲ほとんど駅直結、といってもいい近さです。

 エレベーターで6Fに上がるとすぐに入り口です。店舗面積は約60坪と、横浜店とほぼ同様ですが、奥行きがあるためなのか、とても広く感じられます。店内は、もはやイモンスタンダードといえる、専用什器を多用したデザイン性に富んだセンスのよいもので、希望する商品がとても探しやすくなっています。

DSCN1060.jpg

DSCN1057.jpg
▲取材はオープン直前にお邪魔しました。開店準備に走りまわるスタッフの皆さん。

 HO1067をはじめとする自社製品はもちろん、Z~OJまであらゆるスケールを取り揃えています。もちろん、車輌だけではなく、レール・パーツ・ストラクチャー・塗料・工具・DVDなど、鉄道模型に必要なものが揃っているのは、既存の各店と共通です。
 残念ながら、Nゲージのレンタルレイアウトは建設中となっていますが、今後の進捗に期待しましょう。
 詳細は、4/21発売RMMODELS154号にてご紹介いたしますので、ご期待ください。

IMON池袋店
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-18-1 五光ビル 6F
TEL: 03-5950-1067
FAX: 03-3983-1435

営業時間
10:00~21:00 (平日)
10:00~20:00 (土曜・日曜・祝日)
年中無休

http://www.imon.co.jp/

こんにちは、今日は鉄道ホビダスで取り扱っています最新製品の情報をお届け致します。

▲発売されたばかりのKATO 223系2000番代が入荷。1000番代よりも大きくなったライトケースに収められたテールライトや、お互いの光が干渉しあわない精巧さ、また8輌セットが1次車、4輌セットが2次車と製造時期による違いを再現したディテールをお楽しみ下さい。


鉄ホビ・ダイレクト商品の詳細情報はこちらへ。

つづきまして、Bトレインショーティーの中でも異色のラインナップDD53。
HOBITO03.jpg
▲実車も異色の除雪用の箱型DLのDD53がBトレで登場!


▲独特の丸みある前面形状に、ズングリとした車体はショートディフォルメされると更に好ましい?

HOBITO05.jpg
▲B トレ史上でも異色の機能を持つロータリーヘッドの床下にあるクリーニングドラムを見る。

このDD53の気になるギミックにレールクリーニングカーとしての機能も備わっているのです。
Nゲージ化した際に、ロータリーヘッドの床下に付くクリーニングドラム各自でドラムに合うように用意した布、耐水ペーパーなどを捲きつけ、レール上を転がす仕組み。
いわゆる本格N ゲージモデルのクリーニングカーとは機能的に差がありますが、小さなレイアウトの掃除屋さん、そんな楽しい存在といえるでしょう。


鉄ホビ・ダイレクト商品の詳細情報はこちらへ。


今日は鉄道ホビダススタッフになりかわっての、商品情報でした。

RMM153.jpg


こんにちは(龍)です。

先日、RMM広告担当〈800〉からもこのブログで紹介しました秋葉原の「鉄道居酒屋LittleTGV」。

TGV-02.jpg

開店以来なかなかの人気ぶりですが、本日3月21日よりNINTENDO DS用ソフト:タイトー鉄道ゼミナール-JR編-」の発売を記念し、ラッピングを施したNゲージE231系が同店のレイアウトで走りはじめます。


TGV-03.jpg
▲「鉄道ゼミナール-JR編-」のラッピングを施したE231系。

TGV-01.jpg

▲走るのはLittleTGVに設置してあるNゲージレイアウト。本日3/21より4/20までの予定で運転されます。

さて、このほか「鉄道ゼミナール-JR編-」の発売を記念して、秋葉原ソフマップ・アミューズメント館にて鉄道アイドル 豊岡真澄ちゃんと向谷実さん、そして真澄ちゃんのマネージャーであり根っからのレイルファンでもある南田さんも登場する記念イベントが、来たる3月27日(木)に行なわれます。

まだ「鉄道ゼミナール-JR編-」を体験していない人は、この機会に体験して、手に入れてみるのも良いかも!

場所:秋葉原ソフマップ・アミューズメント館 8階イベントホール
時:2008年3月27日18:00~19:00(入場無料)

詳しくはタイトーホームページにて・・・。

よろしくお願いいたしま~す。

RM MODELS 153号は別冊付録2冊付きの3月21日(金)の発売予定です。全国の書店や模型店でお求めください!

rmm153hyousi-s.jpg

こんにちは(龍)です。「とても簡単な工作のススメ!~アルモデル競作」では、たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。


さて、こちらも締切が近づいております。


icom003.jpg


icom001.jpg
▲編集部で即席に作ってみました。キャブは「カーコレ80」Vol.4「ダイハツC08型 オート三輪」のもの。
後の客車(人車)はBトレ「銀座線」のものを仮組。皆さんから、奇想天外なアイデアお待ちしています。


プロホビーより発売された新時代の小型動力、「キャラメル-N(ナイン)」。この軌間9mm、軸距14mmのボギー台車サイズに収められた動力に秘められた新たなる可能性を、あなたの手で引き出してみませんか?


■募集条件■
●プロホビー製「キャラメル-N」を動力とした車輌作品(Nゲージをはじめナローなど縮尺は問いません)。
■選考手順■
1.アイディア募集:自分の作りたい車輌のアイディアを編集部にお寄せください。(アイデア応募締切3月31日まで)。
2.動力配布:選考により最大20名様に、作例用の動力ユニットをメーカーよりご提供します(4月上旬予定)。
3.作品製作:その動力を使用し、製作期限までに模型製作にチャレンジしてください(6月20日締切予定)。


■発表■
選考のうえ優秀作は、本誌7月発売号以降に掲載予定です。
※優秀作品は今後プロホビーより、そのまま製品される可能性もあります(ただし市販キットのパーツを使用しないフルスクラッチ品に限ります)。

■応募要項■
●応募方法:作ってみたい車輌のアイディアをイラストや図面、簡単な説明などで表現し、3月31日までに編集部にお送りください。
※選考のうえ動力装置を配布します(配布されなかった方の自己購入による製作参加も可能です。その場合は作品締切(6月20日)までに現物をお送りください。
※動力の提供を受けながらやむを得ぬ理由で完成できなかった場合にも、返却の義務や罰則などはありませんが、最初から製作意志のない方のご応募はご遠慮ください。
※作品送付時の注意事項などは追って掲載いたします。
・協賛:プロホビー(株式会社アイコム)

――――――――――
■応募作品の送付先
※すべての投稿に際しまして、作品名・お名前・ご住所・郵便番号・電話番号・またお持ちの方はメールアドレス(携帯メール可)など必要事項を記載した用紙を必ず同封してください。
〒152-8545
東京都目黒区碑文谷4-21-13
(株)ネコ・パブリッシング
RMM編集部・「キャラメルN係」宛
※弊社への直接の持ち込みはご遠慮ください。

皆様お久しぶりです、(み)でございます。
今回はいよいよ発売間近となりましたRM MODELS 153号について紹介させていただきます。

rmm153hyousi-s.jpg

今回の特集は「続・名鉄パノラマカーと」称し、前回に引き続きまして名鉄7000系電車を中心に、レールバス・路面電車からディーゼル特急に至るまで、新旧さまざまな名鉄電車車輌のオンパレードをお目に掛けます。

GG6O5115.JPG
▲特に今回白眉のモデルが、牛久保孝一氏によるTOMIX-HG製品徹底加工の7000系だ。

 上の写真を見て、「えっ、これNゲージ?」と信じられない方も多いことでしょう。運転台への昇降ステップの照明は室内灯の照明が漏れているわけではなく、LEDの光源から一段ごとに光ファイバーを用いて導いているものです。
P:RMM(青柳 明)

 ほかにも名鉄ファンにとって参考になるに違いない作品が目白押し! また未来の岐阜の鉄道シーンを模索する地元グループ「ぎふトレ」によるモジュールレイアウト作例など、前号に負けず劣らずのバリエーションあふれる作品揃いです。

 またもう一つのスポット記事として、本年で10周年を迎えメーカー/ショップいずれとしても急成長を続けるModels IMON(モデルス イモン)をご紹介。製品作りのコンセプトから全製品のリスト、そして全店舗の紹介など、Models IMONの魅力を余さず紹介します。

RMM153SSG2208.jpg GM_NMG4.jpg

そして、今回は別冊付録2冊が付きます! 1冊目はもうすっかり毎年お馴染みとなった『SPECIAL SHOP GUIDE 2008』(左)、2冊目はやはり半年に一度のお楽しみ、『GREEN MAX NEW MODEL GUIDE 4』です。まずは『SPECIAL SHOP GUIDE 2008』のご案内からです。

 例年どおり、都道府県別郵便番号順検索とショップ名五十音順検索で目的のショップを探すことができますが、今年は昨年より掲載軒数がグンと増え全246店を掲載! 各ショップの紹介写真も多くなりますますパワーアップいたしました。ご近所のショップ探しに、また旅行や出張のお供にぜひ常時携帯したい一冊です。

 また『GREEN MAX NEW MODEL GUIDE 4』ではいつものように、ここ半年の間に発売されたグリーンマックス製品を全形式網羅。特に今回はコラムとして、異系列車同士の連結をモデルで再現するノウハウをご紹介いたします。また今回、2系列の新規製品と2系列のバリエーション製品を予定品としてご紹介します。ぜひ本誌ともどもお楽しみください。

 RM MODELS 153号は3月21日の発売予定です。全国の書店や模型店でお求めください。

ブログをご覧の皆さんこんばんは、RMM編集部です。さて、本年2月、ドイツ・ニュルンベルクにて「ニュルンベルク・トイメッセ」が開催されました。現在発売中のRM MODELS152号82頁の「ヨーロッパの鉄道チョットいい話」でも、取材に行ったPPLの石塚さんが現地から送って来た写真を速報として幾つか掲載いたしました。ただ、残念ながら誌面の都合によりモノクロ写真でしかご紹介できませんでしたので、改めて本ブログでカラー写真をご紹介します。お手持ちのRM MODELS152号と併せてご覧いただければ幸いです。試作品とは言え、その色、形がどれも個性的なヨーロッパ型モデルの魅力を感じていただければと思います。


【ROCO】DB03.10〔HO〕

 
<左>【märklin】DB103〔1番〕
<右>【märklin】DB連接列車「セネター」〔HO〕


【L.S.Models】「ミストラル56」客車〔HO〕


【L.S.Models】TEE「ミストラル69」客車〔N〕

なお、「ニュルンベルク・トイメッセ2008レポートPART1」を3月21日発売予定のRM MODELS153号より3号連載する予定です。お楽しみに!

ARU0001.jpg

▲今までに到着した作品の一部です。本当はもっとたくさんあるのです。(汗)

こんにちは(龍)です。

『RM MODELS』誌面で募集しております「とても簡単な工作のススメ!」と題した、アルモデル「とても簡単な~」シリーズ Nゲージ競作大会。さて、いよいよ締切が迫ってまいりました。

締切は3月10日まで、週明け月曜日なのですが、ここで追い込みをかける皆さんに朗報です!副編まるはねの権限により、応募締切が3月13日まで伸びました。また、動力が手に入らず応募できないと言うあなた!上廻りは完成しているものの、どーうしても動力が・・・と言う場合に限り、GM製トレーラー台車やKATO製小型台車(Bトレ対応)による無動力としても、この際OKとします。Bトレなどの床板をつかって、ご対応下さい。


では、募集の案内です。


■応募要項■
――――――――――――――――――――

1.完成作品を直接編集部宛にお送りください(弊社への直接の持ち込みはご遠慮ください)。
2.作品と同時に、作品についての簡単な製作記(1,000字以内)を添付してください。文章はパソコン(ワープロソフト)などで作成し、CD-Rなどのメディアを作品に添付していただくのがベストですが、デジタル環境のない方は手書きの原稿でも構いません。
3.製作中の写真をデジタルカメラでお撮りの場合は、上記メディアに画像データを入れていただくと、記事作りに役立てることができます。なお、お送りいただいたメディアは特別に要望がない限りご返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
4.ご応募が多数の場合、誌面の都合上掲載を見送らせていただく場合がございます。ご了承ください。
5.掲載者には掲載誌を差し上げます。

※本誌フォーラムページに掲載の「作品応募登録用紙」(コピー可)に、住所(郵便番号)・氏名・電話番号・メールアドレス(お持ちの方・携帯メール可)・作品名など必要事項をお書きのうえ作品に同封してください。

●応募作品の送付先
〒152-8545 東京都目黒区碑文谷4-21-13
(株)ネコ・パブリッシング RMM編集部
「アルモデル競作係」宛

●締切:2008年3月13日(木)必着
●掲載:2008年5月発売号以降を予定しております。


よろしくお願いいたします。

2008年3月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.