鉄道ホビダス

103系を料理する3

103-5-01.jpg
▲半日“引きこもって”103系の製作にいそしむの“画”。めっきり秋らしくなった日がな一日
模型作りはいかがでしょうか?

こんにちは(龍)です。遅れている「ホビダス103系セット」の製作を進めるため、半日休みをもらい
集中して製作を進めてみました。
上の写真はホビダス大森氏ばかりに登場を願っている為、たまには自らを登場させて見ました。
頭に巻く手ぬぐいと、作務衣姿は演出です。(残念ながら普段こんな格好で模型は作っていません)
103-5-02.jpg103-5-03.jpg
▲「尻たたき役」のホビダス大森氏も、(ね)氏が103系製作に参加したことで少々ご満悦の様子(チト苦しいか)。

103-5-04.jpg
▲ホビダス103系セットの限定パーツとなるエッチング板。お役立ちパーツ満載。

103-5-05.jpg

先ほどのエッチング板から、サボ差し、ドアコック蓋、側面ルーバーを貼りつける。
103-5-06.jpg
▲塗装の前にエッチング金属部品にプライマーを塗布。
103-5-07.jpg
▲ようやく塗装までたどり着いた・・・写真はクモハとなる、屋上の加工はまだ手付かず(通常は塗装の前に加工を済ませておきますが、撮影の為,塗装を前倒ししました。)
103-5-08.jpg
▲こちらは中間車モハとなる。もう皆さん、ここまで来れば、何線の車輌かお分かりですね・・・。
さらにバックに写る、ウグイス色の車輌は・・・。
103-5-09.jpg
▲バックに写っていた、ウグイス色の103系は関西線にする予定。この車輌の加工詳細は、また次回。
103-5-10.jpg
▲こちらは、体質改善車高運転台タイプとなる。基本的に塗装をしただけの状態です。

今回の製作では、ホビダスセットに含まれる11輌分のボディ(床下、台車などは8輌分です)から製作しています。もちろん、たりない部品は自分で買い足して、作っています。買い足し部品の詳細はまた次回。では・・・。

2006年9月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 アーカイブ

「RMMスタッフ徒然ブログ」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/rmm/m

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.