鉄道ホビダス

今年のRM付録カレンダーは…。

IMGP0770n.jpg
12月も第2週に入り、街はすっかり師走の装いとなってきましたが、この季節になると気になるのがカレンダーではないでしょうか。一年間付き合うものだけに、納得のゆく、それでいて使い勝手も兼ね備えたものが理想ですが、毎年ご好評をいただいているのがRM本誌の付録カレンダーです。デスクサイドに下げるのに最適なA4判(開いてA3サイズ)で、なによりも視認性を重視した区割りは、メモスペースも充分に確保しています。
▲校正中の本誌次号付録「蒸気機関車たち」カレンダー。現在はすでに印刷中で、乞うご期待!

IMGP0775n.jpgさてその付録カレンダーですが、今年は広田尚敬さんの写真集『蒸気機関車たち』の出版記念の意味も込めて、広田さんのカラー作品で四季をつづる12葉といたしました。実は『蒸気機関車たち』編集の際も涙をのんで掲載を見送った名作は数知れず、カレンダーという形ではありますが、皆さんに是非ともご覧いただきたいと広田さんに無理を申し上げた次第です。幸いにもご快諾いただき、なおかつ各月に実に味わい深いショートエッセーとも言えるコメントを頂戴することができました。
▲広田さんの歴史的名作の数々を収めた写真集『蒸気機関車たち』はただいま絶賛発売中。巻末には小池 滋先生による英文サマリーもついており、海外へのクリスマスプレゼントにも最適。

『蒸気機関車たち』は「国鉄蒸機」を対象とした写真集ですが、広田さんの作品には私鉄蒸機を捉えた味わい深いものも少なくなく、今回のカレンダーではあえて2点ほど国鉄以外の蒸気機関車も加えてあります。どちらも1960?1970年代初頭を同時代体験しておられる皆さんならきっと記憶に残っているはずの名作です。
本誌次号の発売は12月21日。どうかこの味わい深い広田さんの付録カレンダーとともに、来るべき2007年をお過ごしください。

レイル・マガジン

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.