鉄道ホビダス

姉妹ブログ「台車近影」が人気です。

kintetsu15200.jpg
姉妹ブログの「台車近影」が静かな人気を呼んでいます。新車取材の際に撮影した台車の画像を中心に、現代を生きる台車たちの姿をなるべく同アングルでご紹介しようという企画です。簡単そうに見えて、実はこの“同アングル”がなかなか曲者で、そう簡単に撮り揃えられるものではありません。理想的なアングルは目線の高さが台車中心より若干高めくらいですが、そうなるとどうしても車輌基地などで撮影する必要が生じます。
▲RM次号紹介の車輌から、18200系置き換えのため12200系から改造された近鉄の団体専用車15200系。愛称は18200系の“あおぞらⅡ”を受け継ぐ。本形式の台車も近々アップの予定。

daisya2.JPG
新車取材時や担当の高橋君がプライベートで撮影した画像をこつこつとアップしているわけですが、スタートから3ヶ月近くを経てその内容もどんどん進化を遂げており、アーカイブとしての蓄積の力も加わってじわじわとページビュー(PV)を上げてきています。ちなみに部内ではリアルタイムにPVをカウントしており、この「台車近影」の11月期のPVは対前月比145.48%の成長率をカウントしています。

担当の高橋君は…「誌面での紹介ではどうしても小さくなってしまう台車の写真をクローズアップするページです。これまでの取材でRMのポジファイルに蓄積された数々の台車はもちろん、取材したばかりの新車のものもいち早く紹介します。また、各地で活躍する歴史的な台車たちの姿も順次公開する予定です。近日中には音声ファイルも…などと、ファイルの大きさと関係なく担当者の勝手な思いは膨らむばかりです」と語っており、ことに走行音の音声ファイル添付は数日後にも実現するかもしれません。

daisyabook.JPG
ところで、ここに掲げた「私鉄の台車」と題する本をご存知でしょうか。実はこれ、弊社の「私鉄の車両」シリーズ全24巻の発売時に、全冊セットをお買い上げいただいた方への特典として製作した非売品の一冊です。同シリーズの各巻に収録された1980年代の私鉄台車を網羅したもので、実にその収録数は395種類、メーカーも20社以上に及んでいます。現在ブログ「台車近影」でご紹介した台車は37形式。まだまだこの一冊には遠く及びませんが、1年後にはウェブ上にこれを凌駕する21世紀の台車プロフィールが構築されるはずです。

レイル・マガジン

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.