鉄道ホビダス

衝撃! DB博物館ニュルンベルク庫が全焼!

IMGP4288.JPG
何とも残念極まりないニュースが飛び込んできました。去る18日、ドイツの、というよりヨーロッパ有数の鉄道博物館であるニュルンベルクの“DB?Museum”扇形庫から出火、庫内のあまたの保存機ともども機関庫が全焼してしまったというのです。

ヨーロッパの鉄道系ニュースサイトはこぞってこの悲報を写真入りで伝えていますが、その写真を見るに、あまりに凄惨な光景に思わず目を覆いたくなります。動態保存機として各地のイベントに顔を出していた01 150をはじめ、45 010、23 105、といった歴史的蒸気機関車たち、さらには液圧式ディーゼル機関車の名機V200 002なども原形をとどめないまでに焼け崩れてしまっています。レプリカとはいえ、ドイツ鉄道150年イベントなどで日本人ファンにも馴染みのある“アドラー号”も見る影なく丸焼けになってしまいました。

ヨーロッパの鉄道事情に詳しいPPLの石塚さんからは、さっそく以下のような焼失車輌のリストが送られてきました。
■ニュルンベルク博物館火災における焼失車輌
・ "Adler" mit Zug (Nachbau Kaiserslautern/Weiden 1935)
・ 01 150 (Henschel 1935/22698)
・ 23 105 (Jung 1959/13113)
・ 45 010 (Henschel 1941/24803)
・ 50 622 (Henschel 1941/25841)
・ 86 457 (DWM 1942/442)
・ 89 801/bay. R 3/3 4701 (Krauss 1921/7851)
・ 98 327/bay. PtL2/2 4515 (aufgeschnitten)
・ E 75 09 (Maffei 1928/5739)
・ 360 115 (MaK 1956/600035, Dampfbahn Fraenkische Schweiz)
・ V 60 150 (MaK 1957/600071)
・ 360 151 (MaK 1957/600072)
・ V 100 1023 (MaK 1961/1000041)
・ V 100 2023 (MaK (1963/1000159)
・ V 80 002 (Krauss-Maffei 1952/17717)
・ V 200 002 (Krauss-Maffei 1953/17901)
・ VT 98 9683 (Uerdingen 1959/66570)
・ ET 165 334 Linke-Hofmann 1928 (Berliner S-Bahnzug, nur Lackschaeden)
・ 627 001 (MaK 1974, seit Sommer 2004 beim DB-Museum)
・ Berliner U-Bahn-Wagenzug
・ WR 1146 Speisewagen
・ Verschiedene Drehgestelle: E 06, SVT, DT
・ Diverse Ersatzteile
・ 218 309 (ein Fuehrerstand brannte aus)

焼けたのはニュルンベルク駅に近い扇形庫で、少し離れた博物館本館には影響がなかったようです。この“DB?Museum”は、旧東独側のHalle(ハレ)など数箇所に分散して膨大な保存車輌を擁していますが、今回焼失してしまった車輌はそのコレクションの中でも中心的存在でした。なんとも残念でなりません。
http://www.v160.de/phorum5/read.php?3,12442,12442#msg-12442
http://www.eisenbahn-kurier.de/aktuell/news_db_museum_brand.html

レイル・マガジン

ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.