鉄道ホビダス

2009年4月24日アーカイブ

259.090424n001.jpg
▲総武本線で試運転に臨む新「成田エクスプレス」E259系12連。'09.4.23 西船橋─船橋 P:亀井 明
クリックするとポップアップします。

259n000.jpg昨日にひき続き、新しい「成田エクスプレス」E259系の試運転の様子をご紹介してみましょう。昨日行なわれた試運転は、東急車輛を出場して逗子から横須賀線に入り、蛇窪、目黒川経由で東京地下駅へ、さらに総武本線で津田沼まで。津田沼~東京間でさらに1往復試運転を行なったのち、往路と逆コースで所属区所となる鎌倉車両センター(大船)へという行路でした。
▲N’EXのロゴは253系のものを踏襲している。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)

259n051.jpg259n052.jpg
▲クハE258-1(左)とクロE259-2(右)との連結面。ホロ構造がわかる。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

259n053.jpg259n054.jpg
▲連結部には車体間ダンパ(左)と車端ダンパ(右)が備えられている。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

編成は昨日お伝えしたように、成田空港方からクロE259-1+モハE259-501+モハE258-501+モハE259-1+モハE258-1+クハE258-1(以上6輌が鎌倉車両センターNE001編成)/クロE259-2+モハE259-502+モハE258-502+モハE259-2+モハE258-2+クハE258-2(以上6輌が鎌倉車両センターNE002編成)となっています。

259n070.jpg259n069.jpg
▲クハE258形(横浜方先頭車)の屋根上(左)と2基のパンタグラフが備わるモハE259形500番代車の屋根上(右)。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

259n072.jpg259n071.jpg
▲成田空港方先頭車クロE259形の屋根上。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

259n061.jpg259n062.jpg
▲モハE259形のパンタグラフまわり。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

259n063.jpg259n064.jpg
▲動台車DT77(左)と付随台車TR262A(右)。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

259n065.jpg259n066.jpg
▲モハE258形床下の空調装置(左)とモハE259形床下のVVVF制御装置。'09.4.23 逗子 P:RM(青柳 明)
クリックするとポップアップします。

詳しくは後日本誌誌上でもお伝えできると思いますが、今日は外観上気になるディテールをお見せしたいと思います。なお、このE259系試運転の様子は「今日の一枚 The Movie」で動画(下記参照)がご覧いただけますので、ぜひご視聴ください。

e259_skin.jpg

▲画面をクリックすると「今日の一枚 The Movie」にとびます。さらに再生ボタンをクリックしてご覧ください。

レイル・マガジン

2009年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.