鉄道ホビダス

2009年4月 1日アーカイブ

yoshiokasan004.jpg
▲クリックすると実際のサイトにとびます。

新年度に入り、進学・就職等々新たな門出を迎えておられる皆さんも多いことと思います。ご愛読をいただいているこの“鉄道ホビダス”のオフィシャル・ブログも、新年度を迎えて新たなコンテンツを準備中ですが、まずは吉岡心平さんのブログ「タンク屋しんちゃんのブログ」が今日からパワーアップしてリニューアルしております。

%EF%BD%99%EF%BD%8F%EF%BD%93%EF%BD%88%EF%BD%89%EF%BD%8F%EF%BD%8B%EF%BD%81%EF%BD%93%EF%BD%81%EF%BD%8E001.jpg改めてご説明申し上げるまでもなく、“タンク屋しんちゃん”こと吉岡心平さんは貨物鉄道博物館の副館長も務められる、わが国の貨車研究の第一人者で、ご著書『私有貨車図鑑』は貨車ウォッチャー必携の一冊でもあります。本誌では「プロフェッサー吉岡の貨車研究室」を連載いただいていますが、この「タンク屋しんちゃんのブログ」では、アカデミックな話題のみならず、貨車にまつわる肩のこらない小話も交えて縦横無尽に展開していただく予定です。もちろんすでに19回目を迎えている「昔の私有コンテナから」の連載も続行しつつ、毎週2回以上更新していただけるそうですので、貨車ファンのみならず必見のブログとなるはずです。

yoshiokasan002.jpg
▲クリックすると実際のサイトにとびます。

ところで、吉岡さんは長年にわたってご自身のホームページ「吉岡心平の貨車ホームページ」も運営されておられます。なかでも、形式別はおろか番号別の私有貨車解説「特別編」は常軌を逸したもの(…失礼!)で、その密度の高さには言葉を失います。そんな「特別編」が先日1000回に達しました。同一車輌は解説していないので、週代りも含めると1400輌あまりの私有貨車の“個体”を解説したことになるそうで、まさにギネスブック級のアーカイブと言えるでしょう。「これからもRM連載の“貨車研究室”の補完資料として続けて参ります」とのコメントもいただいておりますが、ぜひこの機会に覗いてみられては如何でしょうか。

seibu_bunner2.jpg
※『西武だいすき』は、駅売店をはじめ即日完売店が続出し、たいへんご迷惑をお掛けしております。順次追加販売できる予定です。

レイル・マガジン

2009年4月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.