鉄道ホビダス

2008年6月14日アーカイブ

keihakuhyoushi.jpgスタートから3年、すでに1000話を遥かに超えてご愛読いただいているこの「編集長敬白」ですが、このたびついに単行本として発売する運びとなりました。かねてより「本にはならないのですか」というお声掛けは多くの皆さんから頂戴していたのですが、常日頃さんざん著者の方々を督促するわりには、いざ自分のこととなると途端に腰が重くなり、今回ようやく形になったというのが正直なところです。

▲表紙カバーは宗谷本線和寒のC55 47〔旭〕。当時手足のごとく愛用していたキヤノンフレックスにFL85mmF1.8で捉えたもの。FL85mmはプリセットでしか使えなかったが、長焦点の描写がニュートラルでお気に入りのレンズだった。
クリックするとポップアップします。

keihaku101.jpg
keihaku102.jpg
▲「32年前の“今日”へ ?1974年北海道の旅?」より。遠い過去の同月同日を、現在のカレンダーとシンクロさせて再現する試みはまさにウェッブならではで、ブログのスタート時からいつかはやってみたかった企画だった。

ご承知のようにこの「編集長敬白」は個人的なブログというよりは“媒体”に近く、エントリー内容も新型車輌の紹介や試乗記から、過去の撮影記録、海外の話題、さらには書評めいたものまで多岐にわたっています。もちろん個人的に得意とする特殊なインダストリアル・ナローの話題も少なくなく、書籍化するに当たっては、膨大なアーカイブの中から何をチョイスするかが悩ましいところでした。

keihaku103.jpg
▲「均一周遊券の時代」より。懐かしい周遊券のカバーの数々から、夜行に揺られて全国各地を旅した記憶を甦らせる方も少なくないはず。

結局、なるべく普遍的なテーマを幹に据え、趣味性の高い話題で彩る選択方針としたつもりではありますが、出来上がってみるとやはりかなり“灰汁”の強いものとなってしまいました。まぁ、ある意味それも「編集長敬白」の個性とお許し願えればと思います。

keihaku104.jpgkeihaku105.jpg
▲海外情報や専用線などの話題も…。情報としてアップデートが必要な記事に関しては、可能な限り脚注として記載している。
クリックするとポップアップします。

そんな中で、巻末には70ページほどを割いて、一昨年たいへんご好評をいただいた「32年前の“今日”へ ?1974年北海道の旅?」を収録いたしました。1974(昭和49)年3月23日に上野駅を出発し、周遊券一枚を手に無煙化まで2年を切った道内を巡る足かけ15日にわたる撮影行の詳細で、当時を同時代体験されている方のみならず、若い世代の方にもぜひご一読いただいきたいと願っています。

keihaku106.jpg
▲収録しているのは新車試乗記から“重箱の隅”的話題まで33話+「32年前の“今日”へ ?1974年北海道の旅?」の15話分。

週末に見本が出来てまいりましたが、やはりパソコンのディスプレーで見るのと「本」として手にとって見るのは大違いで、自ら改めて紙媒体の存在感を思い知ることとなりました。なお、書店での発売は20日過ぎになる予定です。書籍ゆえ、発売時期に多少地域差が生じますが、おおむね24日頃までには全国の書店店頭に並ぶはずです。“拙著”という言い方は決して好きではありませんが、どうかぜひ拙著『編集長敬白』を、お手に取ってご覧ください。

『編集長敬白』
A5判オールカラー・232ページ 定価:1500円(税込)

■重点販売ご協力書店 (※全国の書店でお求めいただけますが、ことに下記書店では面展開で重点販売していたたく予定です。)
札幌市/コーチャンフォー美しが丘店、紀伊國屋書店札幌本店、丸善札幌アリオ店、コーチャンフォーミュンヘン大橋店 盛岡市/ジュンク堂書店盛岡店 仙台市/ジュンク堂書店仙台店 秋田市/ジュンク堂書店秋田店 いわき市/鹿島ブックセンター ひたちなか市/ささもと書店 宇都宮市/喜久屋書店宇都宮店 下野市/うさぎや自治医大店 前橋市/戸田書店前橋本店 さいたま市/アシーネ東大宮店 習志野市/丸善津田沼店 千葉市/文教堂書店都賀店 船橋市/ときわ書房本店 国立市/増田書店 渋谷区/啓文堂書店渋谷店 新宿区/紀伊國屋書店新宿本店、ジュンク堂書店新宿店 千代田区/丸善丸の内本店、栄松堂書店東京駅一番街店、有隣堂ヨドバシAKIBA店、書泉グランデ 台東区/明正堂アトレ上野店 豊島区/リブロ池袋本店、ジュンク堂書店池袋本店 町田市/久美堂小田急町田店、啓文堂書店鶴川店 調布市/書原つつじヶ丘店、真光書店本店 武蔵野市/啓文堂書店吉祥寺店 立川市/オリオン書房立川北口店 綾瀬市/文教堂書店海老名第一支店 横浜市/栄松堂書店相鉄ジョイナス店、有隣堂本店 厚木市/有隣堂厚木店 川崎市/丸善ラゾーナ川崎店 相模原市/啓文堂書店相模原店、啓文堂書店小田急相模原店 新潟市/本の店英進堂、ジュンク堂書店新潟店、紀伊國屋書店新潟店 甲府市/朗月堂本店 長野市/平安堂長野店 大垣市/いまじん大垣店 一宮市/カルコス一宮店 豊橋市/精文館書店本店 名古屋市/三省堂書店名古屋テルミナ店 名古屋市/三省堂書店名古屋高島屋店、星野書店近鉄パッセ店、未来屋書店ナゴヤドーム前店、磨里書房 四日市市/シェトワ白揚書籍館 京都市/ブックファースト京都店、ジュンク堂書店京都店、ジュンク堂書店京都BAL店、アバンティブックセンター京都店 高槻市/大垣書店高槻店 堺市/キャップ書店堺東店 大阪市/紀伊國屋書店本町店、ジュンク堂書店天満橋店、旭屋書店なんばCITY店、ジュンク堂書店難波店、正和堂書店鶴見店、高坂書店鶴橋駅前店、紀伊國屋書店京橋店、紀伊國屋書店梅田本店、旭屋書店本店、ジュンク堂書店大阪本店、ブックファースト梅田店、ジュンク堂書店梅田ヒルトンプラザ店、ブックスキヨスク新大阪店、スーパーキッズランド本店、丸善なんばOCAT店 東大阪市/高坂書店池島店、高坂書店石切店 八尾市/高坂書店八尾店 和泉市/木下書店エコール店 神戸市/ジュンク堂書店三宮駅前店、ジュンク堂書店三宮店、ブックスキヨスク神戸店、ブックスキヨスク兵庫店 橿原市/ザ・リブレットダイヤモンドシティアルル 奈良市/文教堂書店押熊店、啓林堂書店奈良店 米子市/今井書店錦町店、本の学校今井ブックセンター、BookYardCHAPTER2 出雲市/今井書店出雲店 松江市/今井書店グループセンター店 岡山市/NET21セルバ岡山店 倉敷市/喜久屋書店倉敷店 安芸郡府中町/フタバ図書TERA広島府中店 広島市/紀伊國屋書店広島店、ジュンク堂書店広島店 福岡市/ジュンク堂書店福岡店、紀伊國屋書店福岡本店 大分市/ジュンク堂書店大分店

レイル・マガジン

2008年6月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.