鉄道ホビダス

2007年7月11日アーカイブ

omobasu5n.jpg
昨年末に刊行してご好評を頂戴した『思い出色のバス』の続編『思い出色のバス 2』が完成いたしました。模型界でも高名なベテランファン河村かずふささんの貴重なカラーポジと、日本のバス研究の泰斗である交通ジャーナリストの鈴木文彦さんの深い解説のコラボレーションは、バスファンのみならず多くの方から続刊を望む声が寄せられておりました。

omobasu31n.jpg今回は紙幅の関係から第一巻目でまったく取り上げられなかった「リヤエンジンバス」をフィーチャー。路線車編と観光車編の2章だてで、一冊丸ごとバスの最大主流派リヤエンジン車をたっぷりとご覧いただきます。鉄道の世界でもいわゆる“バス窓”として知られるHゴム支持の明かり窓を連ね、お国ぶり豊かなカラーリングを纏った初期のリヤエンジンバスは、まさに高度経済成長とともに全国を席捲しました。簡易舗装されたばかりの道路をメッキバンパーを輝かせてやってくるその姿には、ボンネット車やキャブオーバー車にはない新しい時代の希望が溢れていたような気がします。

omobasu2n.jpg
▲国際興業(左)と東武鉄道(右)のいすゞBA351A形。1950年代後半のいすゞリヤエンジンバスを代表するスタイルであった。(『思い出色のバス 2』より)

 1950?1960年代、リヤエンジンバスにとってもうひとつ忘れてはならないのが貸切観光バスでの活躍です。当初はボンネットバスが主流だった貸切観光バスも、まもなくより多くの定員がとれ、先進的なスタイルの箱型のボディが好まれ、リヤエンジンバスが主力となってゆきました。エアサスペンションやメトロ窓と呼ばれた引き違い窓、そして冷房つきのデラックスタイプ等々…東京オリンピックや大阪万博を背景にリヤエンジンバスは日本の“レジャー”を運び続けてきたのです。

omobasu3n.jpg
▲日立市の日産観光(左)と群馬中央バス(右)の三菱ふそうR280形。ともにふそうR200シリーズに多く見られた呉羽ボディーである。(『思い出色のバス 2』より)

■掲載社局
リヤエンジンバス 路線車
国際興業 東武バス 岐阜市交通部 鹿島参宮鉄道 松江市企業局 長野電鉄 姫路市交通局 東京都交通局 川崎市交通局 小田急バス 阪神電気鉄道 三重交通 仙南交通 東濃鉄道 富士急行 千曲自動車 岩手中央バス横浜市交通局 一畑電気鉄道 山陽電気鉄道 宮城交通 阪急バス 大分交通 諏訪自動車 京都市交通局関東乗合自動車 広島郊外バス 広島バス 日産自動車 名古屋市交通局 奈良電気鉄道 尼崎市交通局 松本電気鉄道 大阪市交通局 神奈川中央交通 豊橋鉄道 岩手中央バス 遠州鉄道 京浜急行電鉄 呉市交通局 西日本鉄道 国鉄バス 川中島自動車 日の丸自動車 東武鉄道

リヤエンジンバス 観光車
滋賀交通 国際興業 東京都交通局 新日本観光 吾妻観光タクシー おんたけ交通 仙南交通 駿河観光バス 群馬バス 昭和乗合自動車 全但バス 下津井電鉄 吉川観光自動車 阪神電気鉄道 江ノ島鎌倉観光 横浜交通 国際自動車 冨士自動車 ニュー東京観光 亀の井バス 神姫自動車 澤タクシー 水郷観光交通 オリンピック観光 千葉交通 京阪自動車 神戸市交通局 帝産オート 浜松市交通局 東海汽船 日産観光 両総観光自動車 三重交通 大阪緑風観光 阪急バス 近江鉄道 豊橋観光自動車 川崎市交通局 上田丸子電鉄 日東交通 鏡浦自動車 笠間市営バス 松本電気鉄道 中部観光自動車 京阪国際観光 相模鉄道 伊豆箱根鉄道 仙台鉄道 福島電気鉄道 東九州自動車 西日本鉄道 会津乗合自動車 常総筑波鉄道 神奈川中央交通 大分バス 名古屋近鉄バス 長野電鉄 国際観光 深谷観光 姫路市交通局 中丹交通 イースタンモータース

omobasu4n.jpg
▲姫路市交通局のいすゞBX91X(上)と東京都交通局のいすゞBA351D(下)。自治体運営の路線バスの塗色はそのまま時代を象徴している。(『思い出色のバス 2』より)

カラーで甦る昭和中期のバス
『思い出色のバス 2』1960年代・リヤエンジンバス
写真 河村かずふさ
解説 鈴木文彦
A4版 128ページ
定価 2500円(税込)

レイル・マガジン

2007年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.