鉄道ホビダス

2007年7月 6日アーカイブ

lse21nn.jpg
6月28日付けの本ブログで速報をお伝えした小田急ロマンスカーの50周年記念旧塗装車(7000形)ですが、3000形SE車が営業運転を開始してからちょうど50年目にあたる今日、新宿駅で「ロマンスカー50th記念セレモニー」が行われました。
▲新宿駅1番線ホームでは現在と過去の制服を着用したロマンスカーアテンダントも交えて盛大にくす玉開披が行われた。'07.7.6 新宿 P:RM(新井 正)
クリックするとポップアップします。

lse22nn.jpg新宿駅地上1番線ホームで11時過ぎから行われた記念セレモニーでは、まず小田急電鉄大須賀社長が挨拶、続いて11時11分にデビュー当時のオレンジバーミリオンとグレーの塗装に甦った7000形7004Fによる臨時特急「旧塗装特別記念号」が入線、ホームを埋め尽くすファンから大きなどよめきが起こりました。続いて現在と過去の制服を着用したロマンスカーアテンダントを交えてくす玉が割られ、乗客代表が特製のバースデーケーキに入刀、セレモニーはクライマックスを迎えました。
▲開式にあたって挨拶に立つ小田急電鉄大須賀社長。'07.7.6 新宿 P:RM(新井 正)

lse23nn.jpglse24nn.jpg
▲ホームの案内表示に掲出された「旧塗装特別記念号」の発車案内。VSEの次に発車する(左)。右は半世紀前に3000形SE車が掲げたマークを踏襲した前面表示。'07.7.6 新宿 P:RM(新井 正)
クリックするとポップアップします。

限定400名の限られた枠に当選したラッキーなお客さんを乗せた臨時特急「旧塗装特別記念号」は11時20分に新宿駅を発車、小田原(13時03分着)までの車内では新旧の制服を着たロマンスカーアテンダントによる記念商品の販売なども行われました。なお、既報のとおりこの旧塗装復元車7004Fは今後は定期のロマンスカー運用に充当される予定となっています。

lse25nn.jpg
▲乗客代表やロマンスカーアテンダントによって特製のバースデーケーキに入刀。ホームに大きな拍手がまき起こった。'07.7.6 新宿 P:RM(新井 正)
クリックするとポップアップします。

lse26nn.jpglse27nn.jpg
▲今日から車体側面に貼られた50周年アニバーサリーステッカー(左)。ちなみにこれは10000形のものだが、運用中の全ロマンスカーに貼付される。右は3000形と50000形があしらわれたバースデーケーキ。'07.7.6 新宿 P:RM(新井 正)
クリックするとポップアップします。

レイル・マガジン

2007年7月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.