鉄道ホビダス

常磐緩行線にもE233系。

2332000n1.jpg
年末から営業運転入りした中央快走線のE233系もあっという間にその勢力を伸ばし、今日現在では実に12編成120輌が運用に就いていますが、今日は常磐緩行線にもこのE233系が投入されることが発表となりました。
▲東京メトロ千代田線直通の常磐線緩行線用として来年デビューするE233系。まだ番代区分等は明らかにされていない。(JR東日本提供)

2332000n2.jpgすでに本年秋から京浜東北線にE233系が投入されることが発表されていますが、今回発表となった常磐緩行線用車は東京メトロ千代田線直通対応のため車体断面が異なり、レンダリングを見る限りではかなり印象の異なるものとなるようです。JR東日本から発表されている車輌の特徴は、電気機器や保安装置の二重系化、ユニバーサルデザインの採用、バリアフリー化の推進、運行情報表示機能の充実など現行のE233系を踏襲したものとなっており、中央快速線用・京浜東北線用との相違点は「千代田線の限界に合わせたストレート車体」、「非常用前面貫通口の設置」とのみ発表されています。おそらく番代区分も変わるものと思われますが、今日現在の第一報ではまだその辺のディテールは不明です。
▲優先席エリアの明確化等のユニバーサルデザインが採用される客室内。(JR東日本提供)

新造輌数は180輌。来年2008年夏頃から営業運転に充当されるそうで、運用区間は取手?綾瀬?(東京メトロ千代田線)?代々木上原です。このE233系投入によって現在運用中の203系・207系が押し出しで廃車となる模様です。

●明日より出張のため小ブログは2日間ほどお休みをいただきます。9日より再開予定ですのでご了承ください。敬白

レイル・マガジン

2007年3月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.