鉄道ホビダス

2006年10月15日アーカイブ

「全国鉄橋サミット」迫る。

amarubekinen1n.jpg
amarubekinen2n.jpg
今度の土日はいよいよ「全国鉄橋サミット」が開催されます。本誌でも毎月ご案内しているように、余部橋梁の町・香美町が主催するこのサミットは、架け替え工事開始を前に、歴史的大トレッスル橋を歴史に刻み、かつ“鉄橋”というキーワードで全国の市町村長が会談を行うというユニークな試みです。
▲JR西日本福知山支社発行の余部鉄橋オレンジカード第2弾「余部鉄橋2006冬」の表紙は夕映えの橋梁が実に印象的。山陰鉄道唱歌に詠われた「山より山にかけ渡し み空の虹か桟(かけはし)か 百有余尺の中空に 雲を貫く鉄の橋」の歌詞も盛り込まれている。

amarubekinen3n1.jpg
amarubekinen3n2.jpg
香美町がこのサミットに向けて活動を開始したのは今年になってすぐのことでした。本誌誌上で余部橋梁をクローズアップしたこともあって企画のご相談を受け、さっそく広田尚敬さんの講演会開催が決まりました。さらに、4月20日には上京された町関係者の皆さんに青木栄一先生をご紹介、その後あわただしくも着々と準備作業が進み、ようやく本番を迎えるわけです。
▲同じく福知山支社発行の余部鉄橋オレンジカード第2弾の中面。余部の沖合いからはしけで陸揚げされる橋梁鉄骨の珍しい写真も…。(10×21cmオリジナル台紙付き。1000円・10月1日より福知山支社管内主要駅で発売。駅売りのみ・売り切れ次第終了)

「全国鉄橋サミット」の詳細は下記のフライヤーを参照いただくとして、改めて概要をご説明いたしましょう。
■全国鉄橋サミット(主催:香美町)
・開催日:2006年10月21日(土) 13:30?17:00 〔入場無料〕
・開催会場:香住区中央公民館(香住駅より徒歩15分)
・開催内容
(1)基調講演
  演題:「日本の鉄道と橋」 13:15?14:15
講師:東京学芸大学名誉教授(元鉄道史学会会長)青木栄一氏
(2)鉄橋を愛する首長会談  14:30?16:00
特徴的な鉄道橋を持つ全国の首長が、鉄橋・鉄道を活かしたまちづくりへの思いを語りあいます。
福島県大沼郡三島町長/第一、第二、第三只見川橋梁〔JR只見線〕
東京都青梅市長/軍畑鉄橋(奥沢橋梁)〔JR青梅線〕
熊本県阿蘇郡南阿蘇村長/立野橋梁、第一白川橋梁〔南阿蘇鉄道〕
兵庫県美方郡香美町長/余部橋梁〔JR山陰本線〕 以上4市町村長
(3) 服部敏明さん写真展「餘部浪漫」
(4) ミニ余部鉄橋模型(鉄道ジオラマ)展示
翌22日(日曜日)には引き続いて「鉄橋工学の集い」も開催され、秋たけなわの余部はまさに「鉄橋」一色に染まります。

amarubeposter1.jpgamarubeposter2.jpg
▲香美町主催の「全国鉄橋サミット」のフライヤー。4市町村長による首長会談をはじめ、鉄橋工学の集いなど濃密な二日間となる。もちろん「急行あまるべ」の運転も注目。
クリックするとポップアップします。

さらに、この「全国鉄橋サミット」にあわせてJR西日本福知山支社では国鉄色キハ58系による「急行 あまるべ」を運転、こちらも大注目でしょう。
■「急行 あまるべ」運転予定
・運転日:平成18年10月21日(土)
・運転区間 :姫路?浜坂間
・使用車輌 :キハ28・58系急行型気動車・国鉄色(4輌編成/定員328名)
・主な時刻 :往路/姫路9:34発→香住12:10着→浜坂12:40着
   復路/浜坂16:37発→香住17:00発→姫路19:49着(全車指定席)
■「快速 あまるべ」運転予定
・同日、同じ車輌を使用し浜坂?香住間を快速列車として2往復運転。
・ 主な時刻:浜坂14:14発→香住14:38着・15:01発→浜坂15:28着・15:36発→香住16:02着・16:07発→16:33着(乗車券のみで利用可能。乗降可能駅は香住、餘部、浜坂)
急行・快速あわせると3往復の国鉄色キハ58が余部橋梁を渡ることになりますが、JR西日本によると、いずれの列車も余部鉄橋では速度を落として運転するといった嬉しい配慮もされるそうです。

香美町が半年に渡って行ってきた余部橋梁架替記念事業「さようなら!ありがとう!そして後世へ…余部鉄橋の有終を刻む」は、このサミットをもって一応の終着点となります。そして橋梁は最後の冬を迎え、春の訪れとともに本格的な工事が始まるそうです。

レイル・マガジン

2006年10月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.