鉄道ホビダス

2006年7月 4日アーカイブ

saiseiki3a.jpg
ご好評をいただいている浅原信彦さんの連載「ガイドブック 最盛期の国鉄車輌」をまとめたムック第3弾「新性能直流電車(上)」が今月21日に発売となります。第1巻(戦前型旧性能電車)第2巻(戦後型旧性能電車)につづく待望の3冊目で、いよいよ101系を嚆矢とする新性能電車編に突入いたします。一時品切れとなってご迷惑をお掛けしていた第1巻も再版が流通しておりますので、ぜひこの機会に書架にお揃えいただければと思います。

saiseiki3b.jpgさて、この新性能直流電車編、連載そのものが“よん・さん・とう”という時間軸で区切っているだけに、それほど形式数も多くはなく、一冊でまとまるのではないかと浅原さんともども考えていました。ところが実際に編集をはじめてみると、現存車輌もある身近な形式だけにより詳しくご紹介したいと、同じ形式写真も1・3位側と2・4位側の両面を掲載することとなり、いきおい旧性能電車編に比してかなりのボリューム増となってしまいました。そんな事情もあって新性能直流電車だけで2分冊(上巻は101系?159系)となりますが、これ以上ない決定版となること間違いありませんので、ご期待のほどを…。
▲第3巻の表紙は153系原型車。トップは続々と出校してきているカラー頁の色校正。

ところで本誌での連載の方は現在、国鉄電車の白眉・181系に突入しております。こののち、まだ開発間もなかった交流、交直流電車編へと進み、2002年夏からスタートした「電車編」が大団円を迎えます。そして入れ代わりで始まるのが「機関車編」です。かつての名著『国鉄電車ガイドブック』のイメージが強いがゆえに電車ファンと思われがちな浅原さんですが、実はご本人はたいへんな機関車ファンでもあります。この電車編の“深さ”を踏襲した「機関車編」、編集する側からしても今から楽しみです。

レイル・マガジン

2006年7月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.