鉄道ホビダス

ベストオブレイルコンテスト2016。

20161220182401-7e8ed97e7d358312b49f165b24a3e1419c964af7.jpg
▲今年の全国高等学校鉄道模型コンテストの最優秀賞・文部科学大臣賞に輝いた広島城北中学高等学校鉄道研究部は、副賞としてアメリカ・ミルウォーキーで開催された「トレインフェスト2016」に招待された。しかもシカゴ・ユニオンステーションで一行を待っていたのはミルウォーキー鉄道のスカイトップラウンジカーの動態保存車。信じられないことに、彼らのために全検を早めて出場、サプライズでミルウォーキーまでの1時間40分余りを貸切にして運行してくれた。P:杉山牧夫(A.N.A)
クリックするとポップアップします。

先の日曜日(18日)にホビーセンターカトー東京で、この夏の全国高等学校鉄道模型コンテストの優秀作品を集めた「ベストオブレイルコンテスト2016」が開催されました。モジュール部門最優秀賞・文部科学大臣賞に輝いた広島城北中学高等学校鉄道研究部をはじめ、上位5校のメンバーが遠路東京・新宿のホビーセンターへと集い、プレゼンテーションを行いました。

20161220182425-61aa5244d3fa8ec975ee07e9447304decee230dd.jpg
▲今年のベストオブレイルコンテストは去る11月21日に亡くなられた関水金属の加藤祐治会長への黙祷から始まった。挨拶に立つ関水金属 加藤 浩社長。'16.12.18 P:RMM(瀧口宜慎)
クリックするとポップアップします。

今年の全国高等学校鉄道模型コンテスト、特にモジュール部門は大接戦で、審査員の間でも喧々諤々の議論の末、広島城北中学高等学校鉄道研究部の作品「原爆ドームと灯篭の流れる元安川」が最優秀賞に選ばれました(アーカイブ「鉄道模型コンテスト2016リザルト」参照→こちら)。

20161220182455-c4f557038e5675cbc763782c8b19a552e8df4eac.jpg
▲続いて完成したばかりの『KATO Nゲージ生誕50周年記念誌』について私が説明をさせていただいた。'16.12.18 P:RMM(瀧口宜慎)
クリックするとポップアップします。

そして今年の副賞はアメリカ・ミルウォーキーで開催される「トレインフェスト2016」への招待。原爆ドームをモチーフとした作品が、趣味の世界とはいえ米国本国でどう受け止められるのか、最終選考した審査員の一人としても気を揉んでいたのですが、果たして広島城北の遠征メンバーはどこでも手厚いもてなしを受け、さらには賞までいただいて凱旋しました(RM MODELS2月号参照→こちら)。この日は彼らの帰朝報告も注目で、パワーポイントのエンドロールに記された一言、「一生忘れない」を見て、審査員として選考が決して間違いではなかったことをあらためて確信しました。

20161220182522-b6b7182a7161de8ed2b0f14af8bad935f5d72224.jpg20161220182551-ed5db6ec2190098f7642a0844f2d57f0eec85796.jpg
▲全国高等学校鉄道模型コンテストの優秀校によるプレゼンテーション。徹底した現地調査に基づいた極めて完成度の高いモジュールで優秀賞を受賞した共立女子高等学校地理歴史部(左)と、関西の下町をモチーフとして健闘した灘中学校・灘高等学校鉄道研究部(右)のプレゼン。'16.12.18 P:RMM(瀧口宜慎)
クリックするとポップアップします。

20161220182617-0ec71b66fdb3837441d7428ab444e190bb62f8f7.jpg20161220182636-284ea4ec7a69f1a22eac02b73d35bfaf5f33205b.jpg
▲映画「となりのトトロ」の世界で一畳レイアウト部門最優秀賞を受賞した白梅学園清修中高一貫部鉄道模型デザイン班(左)と、高校生HO車輌部門最優秀賞を受賞した芝浦工業大学中学高校鉄道研究部(右)のプレゼン。'16.12.18 P:RMM(瀧口宜慎)
クリックするとポップアップします。

20161220182659-e7e891241d0206fb1a3a7d02d4867e6036802336.jpg
▲トレインフェスト2016の会場では、夢に描いた平和の光景、アメリカの貨物列車が広島の相生橋の上を走り抜けた。P:杉山牧夫(A.N.A)
クリックするとポップアップします。

20161220183457-c780c5fe424c4d1da18b91e6e1fae4e3c518817d.jpg20161220183537-bd21989aa099324489e812c063c4ce7c982f72c0.jpg
▲モジュールの規格が異なるため、現地では接続用の中間モジュールを用意してくれていた(左)。右はミルウォーキーの地元テレビ局での番組に生出演した広島城北のメンバー。P:杉山牧夫(A.N.A)
クリックするとポップアップします。

20161220182801-6da6b4c1ee5b8cdad22f997413fe7d42bb689c7b.jpg
▲トレインフェスト最終日にはいよいよ英語でプレゼンテーション。そしてなんと「BEST OF SHOW-MODULE」を受賞。P:杉山牧夫(A.N.A)
クリックするとポップアップします。

この日は鉄道模型コンテストのプレゼンテーションに続いて、来年から実施されるT-Trakコンテストの説明会、さらには新たな試みのホビセンフェスティバルとして、新サウンドデコーダや、開発中のキハ58サウンドカーのデモンストレーションなども行われ、ホビーセンターは終日熱気に包まれていました。

20161205151446-cb79558b1c23e1d51e9cec4ac7f41c7fbe4725de.jpg

20161118151734-e92374b7b94301285e7197c891a4e6a4e1099c4e.jpg

20161003173949-e66382346b4ae97347911b23ab3a3df011bfae16.jpg

20160920191349-9b442949398417f29c117f4d0274bec7a1249d39.jpg

20160926172819-3289ab368e97cf7e56ebec205d5330fa2a468771.png

20160812144117-9c3f4f2f5dd65023d13e3f387fb62bb899160425.jpg

20160729165824-b2d81f3a1132d221b4dc8b5c9e6a8c51da8dcb0d.jpg

20160411195235-4d1d42b37f1bb46cf57b6a5f3d9d5a243b6ce5fc.jpg

レイル・マガジン

2016年12月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.