鉄道ホビダス

銚電デキ3が市川に。

20161018104907-f21373850066e40616dcfeab07021c239e8bb44a.jpg
▲おそらく戦後初めて銚子の地を離れて"遠征"することとなったデキ3。車籍のある車輌が展示用に貸し出されるのも極めて珍しい。'16.10.14 P:RM(高橋一嘉)
クリックするとポップアップします。

ファンのみならず、銚子電気鉄道の名物として広く知られるドイツ・アルゲマイネ社製の電気機関車デキ3。本誌384号で白土貞夫さんがその来歴について詳らかにされたのは記憶に新しいところですが、そのデキ3が現在、住み慣れた銚子を離れ、都心にほど近い千葉県市川市に出張してきています。

20161018104933-d532a9f9f29ae3578fa60ebbd405cd4d89acfe47.jpg
▲グレー一色の姿となったデキ3。同じアルゲマイネ製の10000形の竣功写真を思わせる。なお、今回の展示・移送に際して制輪子は取り外されている。'16.10.14 P:RM(高橋一嘉)
クリックするとポップアップします。

これは千葉県立現代産業科学館で開催されている平成28年度特別展「出発進行~もっと・ずっと・ちばの鉄道~」の目玉として展示されているものです。この特別展は「ちばの鉄道物語」「地域に根ざした」「ちばと都心を結ぶ」「成田空港へのアクセス」「物流を支える」「新たな取り組み」「走るしくみ」「走らせるしくみ」「線路のしくみ」というテーマで、千葉県内鉄道路線の歴史とその魅力、鉄道の安全性や信頼性を支える高い技術について、基礎知識からわかりやすく紹介するものです。

20161018104953-81e582e56d3b5cc22be10253200940e2c87fb6da.jpg
▲産業科学館正面の広いサイエンス広場の一角に設けられたデキ3の展示スペース。'16.10.14 P:RM(高橋一嘉)
クリックするとポップアップします。

ファン注目のデキ3は、ドイツ製機関車の竣功写真撮影時を思わせるグレー一色の姿となって屋外のサイエンス広場に展示されています。デキ3は御年94歳とあって、クレーンでのつり上げも車体ではなく専用の台座に載せるなど、輸送に際しても細心の注意がはらわれたとのことです。銚子の電車は津田沼の大榮車輌に更新入場したこともあったようですが、ことデキ3に関しては銚子を離れたというのは聞いたことがなく、おそらく1941(昭和16)年の銚子入線以来、75年振りのことではないでしょうか。

20161018105015-87cf82de32ec897a5f596815e5e0bf127dfa3e7c.jpg
▲館内に展示されている県営庁南茂原間人車軌道の人車。各地で人車のレプリカは多いが、これは実物で、鉄道の歴史を語るうえで大変貴重な史料。'16.10.14 P:RM(高橋一嘉)
クリックするとポップアップします。

なお、デキ3のほかにも、普段は茂原市立郷土資料館に展示されている県営庁南茂原間人車軌道の人車の実物(アーカイブ「いまだに残る"茂原人車"」参照→こちら)が展示されており、こちらも注目されます。特別展の概要は以下の通り。ぜひお出かけになってみてください。
取材協力:千葉県立現代産業科学館

20161018105035-973d9ed1d3c544307c5cdcd15721d5516b1649df.jpg
▲エントランスから見た千葉県立現代産業科学館の全景。展示は12月4日までの予定。'16.10.14 P:RM(高橋一嘉)
クリックするとポップアップします。

特別展「出発進行~もっと・ずっと・ちばの鉄道~」
期間
2016(平成28)年10月14日(金)~12月4日(日)
※毎週月曜日休館(月曜が祝日の場合は翌日)
※11月8日(火)は展示替えのため休館
開館時間
9:00~16:30(入館は16:00まで)
会場
千葉県立現代産業科学館 企画展示室ほか
〒272-0015 千葉県市川市鬼高1-1-3
TEL 047-379-2005
アクセス
JR総武本線下総中山駅または本八幡駅から徒歩15分/京成本線鬼越駅から徒歩13分/都営地下鉄新宿線本八幡駅から徒歩20分
特別展開催中の入場料
一般      800円(640円)
高校・大学生  400円(320円)
中学生以下、65歳以上の方は無料
※( )は団体(20名以上)料金

20161003173949-e66382346b4ae97347911b23ab3a3df011bfae16.jpg

20160921140443-536c80554fc0745b6d047445c850cad34c72d407.jpg

20160920191349-9b442949398417f29c117f4d0274bec7a1249d39.jpg

20160926172819-3289ab368e97cf7e56ebec205d5330fa2a468771.png

20160812144117-9c3f4f2f5dd65023d13e3f387fb62bb899160425.jpg

20160729165824-b2d81f3a1132d221b4dc8b5c9e6a8c51da8dcb0d.jpg

20160411195235-4d1d42b37f1bb46cf57b6a5f3d9d5a243b6ce5fc.jpg

レイル・マガジン

2016年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.