鉄道ホビダス

2016年8月26日アーカイブ

C11 207 東武鉄道に到着。

20160826123655-705289acf0c30c62dfcb4964e8a638428001efab.jpg
▲クレーン作業により線路方向に向きをあわせ取り下ろされるC11 207。画面左側が上り方(浅草方)。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

20160826123717-6748cee03ddcb63654a411b4075ca618404201b5.jpg東武鉄道では、2017年夏の日光・鬼怒川地区における蒸機復活運転に向けて準備を進めていますが(アーカイブ「C11 207 東武鬼怒川線で復活へ。」→こちら)、JR北海道より借り受けとなるC11 207が去る8月19日に南栗橋車両管区に到着し、搬入~線路への移設作業の様子が報道陣に公開されました。

▲南栗橋車両管区の正門付近で待機するトレーラー。すでに公道から敷地内に到着していた。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

同機は8月12日にトレーラーに積載されてJR北海道苗穂工場を出発し、14日に苫小牧港に到着。同日に海路(フェリー)で苫小牧港を出て15日に大洗港に到着していましたが、運搬の都合により19日まで大洗港で待機となっていたものです。

20160826123740-2c22b10559ef078612022c8d7773542c951a2cbc.jpg
▲C11の向きの関係から、トレーラーは検修庫前までバックで進入となった。200型「りょうもう」の横を進むC11。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

公開当日は、南栗橋車両管区の正門から新設の検修庫前までトレーラーで搬入。検修庫前で運搬用カバーが取り外されて、C11 207の姿がお披露目となりました。なお、輸送の都合から、前照灯や煙突、砂箱、蒸気ドーム、石炭庫、キャブ屋根といった突起物は撤去されていました。

20160826123804-79273945964605cfb73bd762da0a6510c77a8b2b.jpg20160826123826-57b5d1b4bf8dd01b023cfa6e73efc5e954249156.jpg
▲検修庫前に到着後、運搬用カバーが取り外されて姿を現す(左)。2台のクレーンにより吊り上げを開始する(右)。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

20160826123855-4dbde2b9a118d308da34356c96161e9d6e7f1f31.jpg20160826123917-e8f96e6dd96a48dd4b0a083b07cdf5970f130c57.jpg
▲従台車は事前に線路上に載せられていた(左)。慎重に降ろしながら、従台車の位置を決める(右)。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

20160826123943-4870df62e09aab020624f36744b445d00b8e7dc9.jpg
▲線路上への移設が完了。搬入から移設完了までの所要時間は90分ほどであった。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

その後、トレーラーが線路脇まで移動し、2台のクレーンを用いての吊り上げが開始されました。吊り上げられたC11は、上り方(浅草方)を先頭とした状態で線路方向に向きを変え、そこから慎重に降ろされました。さらに事前に線路上に載せられていた従台車を手押しで動かして位置決めを行い、無事に移設作業が完了しました。なお、報道公開はここまでで、その後、同機は移動機により検修庫へと収められ、検修庫内で前照灯などの設置作業が行われたようです。

20160826124005-12b156c0620c2e7bf399ec965e7a1ebd9f040d66.jpg
▲新設の検修庫を背に佇むC11 207。検修庫は残念ながら非公開。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

20160826124027-b1ec967234e284899a53561cf14fbaae4a2d0fb6.jpg
▲正門付近から検修庫方向を望む。右側2線が試運転線。'16.8.19 南栗橋車両管区 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

さて今後のスケジュールですが、C11 207は整備後に火入れを行い、9月には南栗橋車両管区内で構内試運転が実施される予定です。さらに同月にはJR四国より客車を、12月にはJR東日本よりDE10 1099をそれぞれ受け入れ、来年4月には東武鬼怒川線での本線試運転が行われる計画となっています。
取材協力:東武鉄道株式会社

20160823222152-107f81fba307b67f84aeb7f8e277df7da6731d94.jpg

20160812144117-9c3f4f2f5dd65023d13e3f387fb62bb899160425.jpg

20160729165824-b2d81f3a1132d221b4dc8b5c9e6a8c51da8dcb0d.jpg

20160411195235-4d1d42b37f1bb46cf57b6a5f3d9d5a243b6ce5fc.jpg

レイル・マガジン

2016年8月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.