鉄道ホビダス

RMライブラリー『鞆鉄道』完成。

20151124184935-d99d302d69a890192702404d6c77c6badc95ef4e.jpg
▲山陽本線下り列車のC57 12と並んだ5号牽引の鞆鉄道の列車。苦難の末に開業した鞆鉄道の福山駅は、機廻し線がない棒線1本のみで、機関車牽引の列車は隣の三ノ丸駅から福山まで推進運転で入線した。'38.8.7 福山 P:西尾克三郎 (RMライブラリー『鞆鉄道』より)
クリックするとポップアップします。

5号続けて国鉄関係の題材が続いたRMライブラリーですが、今月はうってかわって、湯口 徹さんによる『鞆鉄道』をお届けします。

20151124184956-4f1f98ded47b3b8181b2bf695d3ea55f78fc7b30.jpg現在でもバス事業者として盛業中の鞆鉄道ですが、そのルーツである鞆軽便鉄道株式会社の創立は、今から105年前の1910(明治43)年11月のことです。もともと、福山の南側、瀬戸内海沿岸の鞆は、瀬戸内有数の良港として栄え、多くの商船などで賑わっていました。しかし、明治になり開通した山陽鉄道(のちの山陽本線)のルートから離れ、さらに鉄道での四国連絡の拠点が宇野になると、鞆の賑わいは次第に失われていきました。こうした状況のなか、鞆鉄道は鞆と山陽本線が通る福山とを結ぶ目的で設立されました。

20151124185030-87b79ce1617dbb5bb95100a1dba3b6844d7a60fa.jpg
▲開業時の機関車は雨宮鉄工所製のサドルタンク機であった。 (RMライブラリー『鞆鉄道』より)
クリックするとポップアップします。

開業は元号が改まった1913(大正2)年11月17日でした。当初は鞆~野上間7マイル34チェーン(約11.9km)で、開業約5ヶ月後には鞆鉄福山まで延伸されますが、「鞆鉄」の文字が付されていることからもわかるように、山陽本線の福山駅とは離れた場所でした。鞆鉄道では山陽本線福山駅構内への乗り入れを切望しましたが、これが実現したのは開業から約18年後の1931(昭和6)年のことでした。

20151124185051-da44e15dc2e41a7e8b5703b2a2fa8f55b6869bee.jpg
▲1931(昭和6)年、ようやく山陽本線福山駅乗り入れが実現。国鉄貨物線を平面交差で跨ぎ、山陽本線下りホームに横付けする形となった。 (RMライブラリー『鞆鉄道』より)
クリックするとポップアップします。

一方、鞆駅は鞆の市街地の北側、鞆城址から1kmほどの場所で、中心部からかなり外れた場所にありました。こうしたことから、中心部まで直通できるバスが出現すると、鉄道と競合状態になりました。鉄道でもガソリンカーを導入する一方、自社でもバス事業を開始して対抗、やがて鞆鉄道がバス会社を買収し終息しますが、戦後は鉄道からバスへの移行を進め、1951(昭和26)年の時点で日中時間帯の運行はバスに任せるようになりました。そして1954(昭和29)年3月1日、ついに鉄道の営業を廃止したのです。

20151124185118-61b8224ea4bf8f118e685ebed0cf142b9bcb0249.jpg
▲戦後は本江/立山製の「大型機」3輌が入線。しかし、戦後早い段階で蒸機牽引列車は運休となったので、実質的な活躍期間は短かった。 (RMライブラリー『鞆鉄道』より)
クリックするとポップアップします。

本書では、多数の写真とともに、残された届出・許認可書類などの資料から、その沿革と開業から廃止までの間に入線した車輌群について、湯口さんが健筆をふるわれています。これまで名前は知られていても、その実像はほとんど知られることのなかった瀬戸内の軽便を解き明かす一冊、ぜひご覧ください。

20151124185444-fb7c4ca52ea0f1bda7e8e15363bbe7ddfeb92f69.jpg

20151110145107-e92e96edbc0ece32e6f9480fb4aeb7141c1debdf.jpg

20150924170637-1b603e2c2cb47257292e5baaa910acc539c6a69a.jpg

20150603134641-07e5f8358df8eaf602b9261fe035b9c3c2d5d661.jpg

20150703184437-2de5d1fdc6e76d608fdd3a24d92b9972911919ea.jpg

レイル・マガジン

2015年11月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.