鉄道ホビダス

2015年8月24日アーカイブ

「北斗星」ラストラン。

20150824154020-89f5b3724d80399cd7e4cbe572005bc07b1723d7.jpg
▲下り「北斗星」が札幌運転所に引き上げてゆく。この折返しが最後の上り「北斗星」となる。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

8月22日、ついに「北斗星」の臨時運行も終わる日がやってきました。札幌の渡辺康正さんから、最後の上り「北斗星」8008列車を札幌駅で見送ったレポートを頂戴しました。

20150824154044-963a9e78c1b08bf2b80442398d9aa494ce5bfeda.jpg
▲15:32過ぎ、臨時寝台特急北斗星が表示された電光掲示に一斉に注目が集まる。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

午前中は札幌近郊の沿線で最後の下り「北斗星」札幌行(8007レ)を迎えましたが、最後の上野行は札幌駅で出発を見送ることにしました。

20150824154104-b8607bc2cb45457f73f807a13d40d0af30ebd5ac.jpg20150824154128-87398d4d7604932492998eb84f2785f5a075a20f.jpg
▲3・4番ホームの苗穂方は「北斗星」出発まで立ち入り禁止に(左)。「北斗星」臨時運行の終了に際しては、函館・森・八雲・長万部・札幌各駅の窓口限定の記念入場券とオフィシャルブックレット、そして引退前日の8月21日からプレミアムQUOカード付オフィシャルクリアファイルセットなどの記念グッズも販売された(右)。ただ、5駅全部集めるのは大変。'15.8.22/'15.7.12 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

20150824154201-08944f3c5b7ae9379ccca7f6735be7b14e1d65b5.jpg20150824154224-ab420b83cda7ed12a6279f968a8074428b4f8996.jpg
▲「ありがとう北斗星記念入場券」(左)で入場。記念・限定駅弁も「ありがとう北斗星」から「北海道新幹線応援」に世代交代(右)。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

15時過ぎ、札幌駅に行くとコンコースでは地元民放局のクルーがミーティングをしています。これからの「北斗星」の出発取材のようです。

20150824154246-f9ae4af3beb98ff81831efed2e5e0eb2ca3785a8.jpg
▲「北斗星」、「カシオペア」のほか、「はまなす」ももう臨時? '15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

15時32分過ぎ、千歳行きの普通列車が出発するといよいよ臨時寝台特急「北斗星」上野行が改札口の出発案内に表示されます。老若男女、表示を待ち構えていた人、通りがかりの人・・・、改札の周りに人垣ができました。

20150824154306-0515110747f2e2ee00146d0c45313c28e0379b92.jpg20150824154326-2e54050789643f103fd587156d07fb292447b68d.jpg
▲3・4番ホーム苗穂方で「北斗星」を待つプレス関係者とギャラリー(左)。5番ホームにも「北斗星」を待つギャラリーが(右)。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

しばらく案内を眺めてから、「ありがとう寝台特急北斗星」記念のD型硬券で入場しました。今時はもう窓口でも入鋏はなくて、スタンプだけなのが残念でしたが。北斗星が着発する3番・4番ホームに上がると、ちょうど上りの先頭のDD51のあたりから苗穂方が、今日は始発から上り「北斗星」出発後まで立ち入り禁止です。安全とプレス向けのお立ち台(?)確保のためですが、プレス関係者も見送り客ももう集まっていました。向かいの5番ホームにもだいぶ見送り客が集まっています。

16時少し前から、順次「琴似定時通過」、「桑園定時通過」のアナウンス。見送り客向けのサービスというよりは厳重な警備陣への情報のようです。

20150824154349-93eedaaffc38480ebb51073b547362dde8736660.jpg
▲16:03過ぎ、定刻に「北斗星」が入線。先頭はDD51 1100号機。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

16:03過ぎ、ついに最後の上り「北斗星」が入線してきました。幸運にも指定券を入手できた乗客も見送り客も思い思いの別れを胸に刻んでいます。東日本車編成の臨時「北斗星」には「北斗星」のエンブレムはありませんが、6号車の全室ロビーカーのマークが人気を集めています。また、事前には入手できないシャワーカードが人気で、ロビーカーの入口には寝台や個室に行くよりもまずシャワーカードを入手しようとする乗客のため、何重にもわたる乗車列が誘導されています。

20150824154411-1d7b883c7afe21ba69f233f91fdf76efb69ccc3b.jpg
▲「北斗星」上野行きの方向幕も見納め。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

20150824154430-04a573ab682294e8d14c90f07f9247f4f78ae515.jpg
▲JR北海道の北斗星エンブレムに代わり、臨時「北斗星」で人気を集める全室ロビーカーのマーク。シャワーカードを購入する乗客が続々と乗り込む。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

16:12過ぎ、9分間の短い停車時間の後、いよいよ出発です。助役氏の出発合図を受けて、「北斗星」は静かに、けれども着実にスピードを上げながら札幌駅を後にしました。私がいたホーム中ほどの食堂車付近では、拍手も万歳もありがとうの声もない落ち着いた出発でしたが、ホームの皆さんはそれぞれの思いとともに札幌を去る「北斗星」を見送っていました。

20150824154450-fd3e48e29212110b1d16e5b56f795536171d93d0.jpg
20150824154511-1d15150d02a56b18f5d4d99d181ef9c5f26e83c1.jpg
20150824154531-950370c4a8e355418c51e72075975a20085fa8f8.jpg
▲16:12過ぎ、最後の北斗星がいよいよ札幌を後にする。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

見送り客も去ったホームには、「北斗星」、「カシオペア」、「はまなす」の乗車口案内が残されていました。「SLニセコ」、「トワイライトエクスプレス」、赤電用の列車乗車口・・・と案内が一つずつ減り、「北斗星」の乗車口もいよいよ見納めです。2ドアのエアポート、カシオペア?、はまなす?、など、まだまだ寂しくなりそうな乗車口を最後に眺めて札幌駅を後にしました。

20150824154550-06db32e301c8968a912dde7d9b39ed73a35947ae.jpg
▲静寂が戻った4番ホームの乗車案内。また一枚、案内が減って寂しくなる。'15.8.22 札幌 P:渡辺康正
クリックするとポップアップします。

20150819224446-d29c2445a32b5f8dcacbe40f6f4681a2a0dfde2c.jpg

20150619140130-e411c4c26629fe91fa810bb0c6a70f859c098209.jpg

20150603134641-07e5f8358df8eaf602b9261fe035b9c3c2d5d661.jpg

20150703184437-2de5d1fdc6e76d608fdd3a24d92b9972911919ea.jpg

レイル・マガジン

2015年8月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.