鉄道ホビダス

2014年7月 7日アーカイブ

140706n001.jpg
▲「伊予灘ものがたり」の八幡浜寄り1号車の海側側面と正面は茜色。キロ47 1401。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

JR四国にレトロモダンの観光列車「伊予灘ものがたり」が誕生しました。「愛ある伊予灘線」としてアピールしている予讃線・伊予市~伊予大洲駅間(海回り)の活性化の目玉となるもので先週、多度津工場で報道公開が行われました。

140706n002.jpg
▲松山寄り2号車キロ47 1402。海側側面の前半と正面は黄金色。後半は茜色。なお左右側面でデザインが異なる。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

この「伊予灘ものがたり」は、伊予灘の穏やかな海を車窓から眺めながら、食事を楽しむことができるのが特徴で、編成はキハ47形を改造した2輌編成。車内はクラシックな褐色の木肌に、洋風のソファー、和風建築の障子をイメージした窓のデザインを組み合わすなど、和と洋を調和させた懐古調のデザインなっています。海側の車内は海向きにテーブルと展望シートを設置しているのも特筆されます。

140706n005.jpg
▲八幡浜寄り1号車(茜色)は「茜の章」と銘打ち、和座椅子の畳席を設けるなど、より「和」のテイストが感じられるインテリア。25席で海向き展望シート7席、2名用対面シート10席(うち畳席4席)、4名用BOXシート8席(すべて畳席)、車椅子対応トイレを設備。窓は和風建築の障子をイメージしている。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

140706n003.jpg
▲松山寄り2号車(黄金色)は「黄金(こがね)の章」として、バースタイルのダイニングカウンターをもつモダンスタイルのインテリア。25席で海向き展望シート7席、2名用対面シート10席、4名用BOXシート8席。伊予灘の絶景を望む海向き展望シートには、愛媛県産の檜を使用したテーブルを設置している。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

140706n008.jpgなお、「伊予灘ものがたり」はグリーン車指定席で食事予約券の購入で、地元食材を使用した食事が提供されます。午前の初便「大洲編(松山→伊予大洲)」 2便「双海編(伊予大洲→松山)」、午後の3便「八幡浜編(松山→八幡浜)」ではそれぞれ予約制で違った沿線レストランなどと提携した食事を提供、4便「道後編(八幡浜→松山)」のみ予約制でない軽食を提供し、各列車ではそれぞれの愛称にちなんだ観光案内や演出が行われる予定です。
▲大洲編・双海編・八幡浜編では予約すれば地元食材を使用した食事を楽しむことができる。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

140706n004.jpg
▲2号車(黄金色)にはバースタイルのダイニングカウンターがある。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

140706n006.jpg140706n007.jpg
▲1号車の車端部。洗面所には砥部焼の洗面鉢を設置。'14.7.1 P:髙間恒雄
クリックするとポップアップします。

営業運転は7月26日(土)から。土休日を中心に運転され、貸し切り運転も実施可能となっています。なお、営業運転に先立ち、下記日程で車輌展示会が開催されます(各駅で配布する入場整理券が必要)。
松山駅:7月13日(日) 9:30~10:20(3番のりば)
高知駅:7月19日(土) 12:00~13:00(4番のりば)
高松駅:7月20日(日) 13:00~14:00(9番のりば)
徳島駅:7月21日(月・祝) 10:30~11:30(1番のりば)

この「伊予灘ものがたり」については今月19日発売の本誌372号で諸元等を含めてさらに詳しくご紹介する予定です。

取材協力:四国旅客鉄道株式会社

RML179bn.jpg

kokutetsu38bn.jpg

国鉄車輌誕生秘話_bn.jpg

kikansyahyoubn01.jpg

レイル・マガジン

2014年7月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.