鉄道ホビダス

2014年3月 7日アーカイブ

140307n003.jpg
▲高松方の先頭車8600形を先頭にした8600系(量産先行車)の編成外観。2輌編成が基本編成。'14.3.5 高松運転所 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

JR四国では、予讃線の特急「しおかぜ」に使用している2000系特急型気動車の老朽取替のために8600系特急型直流電車(量産先行車)を投入、その報道公開が3月5日に高松運転所で行なわれました。

140307n005.jpgJR四国で特急電車の新車が投入されるのは1993(平成5)年3月に8000系特急電車の量産車が製作されて以来21年ぶりのこととなります。今回投入された量産先行車は、高松方が8600形(Mc)、松山方が8750形(Tc)となる2輌編成×2本の4輌で、制御方式は発電・回生ブレーキ付VVVFインバータ制御、主電動機は全閉外扇式三相かご形誘導電動機を採用して、省メンテナンス化を図っています。
▲前面は、蒸気機関車をイメージしたブラックフェイスが特徴。'14.3.5 高松運転所 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

これまでJR四国の2000系気動車や8000系電車では振子式の車体傾斜機構を採用してきましたが、この8600系(量産先行車)では左右の空気バネに空気を入れて膨らますことで車体を傾斜させる空気バネ式を採用しています。

140307n004.jpgデザインは"レトロフューチャー"をコンセプトに、ノスタルジックな鉄道車輌のイメージを「未来特急」としてデザイン。ビジネス特急としてのスマートさと、鉄道旅行の情緒・高揚感を演出する、懐かしくも新しいデザインの特急列車としています。また、円形のブラックフェイスは蒸気機関車のイメージをモチーフに、列車の力強さ・ダイナミズムを表現しています。
▲8750形の3位・4位側の側面には「SS」のロゴマークと"SETOUCHI STREAM EXPRESS"のキャッチコピーが入る。'14.3.5 高松運転所 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

車体の色はオレンジとグリーンを用い、「瀬戸内の温暖な風土」と「穏やかで美しい四国の自然」、「愛媛」と「香川」をイメージし、特急のスピード感を流線(ストリームライン)でなぞらえたカラーリングとなっています。

140307n002.jpg
▲8600形の客室内。腰掛はアクセントカラーのグリーンを基調。床は木目調とされている。'14.3.5 高松運転所 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

内装は、未来を想起させる明るく洗練された車内空間に、アクセントカラーのオレンジとグリーンを鮮やかに配色し、Mc車はグリーン、Tc車はオレンジを基調としています。客室内は、腰掛に背もたれと連動して座面が前方にスライドするリクライニング機構を採用し、乗り心地の向上を図っています。また各座席にはコンセント・可動式枕・ドリンクホルダー・コートフック等を設置したほか、モバイルパソコン等の利用を考慮し、テーブルを大型化しています。また客室照明にはLED照明を採用しています。

140307n001.jpg
▲こちらは8750形の客室内。腰掛はオレンジを基調としている。なお、シートピッチは各車とも980mm。'14.3.5 高松運転所 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

愛称名は"SS8000"で、ロゴマークやまくらカバーのデザインに用いられています。さらに8000系のキャッチコピー"瀬戸の疾風"のイメージを踏襲して"SETOUCHI STREAM EXPRESS"をキャッチコピーにしています。

この8600系(量産先行車)は、今後曲線通過性能やブレーキ試験などの走行試験を行ない、今年6月以降に特急「いしづち103号」(高松6:00→松山8:36)と「いしづち104号」(松山20:34→高松22:58)で使用される予定となっています。一方で、8600系の量産車は平成27年度末〔2016(平成28)年3月〕に10輌が新製される予定となっています。なお、この8600系(量産先行車)については、3月20日発売の本誌368号で諸元表などを含めて詳しく掲載する予定ですので、ぜひご覧ください。

取材協力・資料提供:四国旅客鉄道株式会社

kikansyahyoubn01.jpg

RML175bnn.jpg

kokutetujidai36n2.jpg

レイル・マガジン

2014年3月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.