鉄道ホビダス

「マラード」号75周年を祝う。(上)

mallard001.jpg
▲奇跡の大集合を果たしたA4クラスたち。右からカナダから里帰りしたNo.4489"Dominion of Canada"、主役のNo.4468"Mallard"、No.4464"Bittern"、No.60009(4488)"Union of South Africa"。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

かつてポール・カークマン(Mr.Paul Kirkman)英国国立鉄道博物館館長が来日されて鉄道博物館で講演された際(アーカイブ「英国国立鉄道博物館館長記念講演会」参照→こちら)、「マラード」号75周年の2013年には米国やカナダなど世界各地に現存するA4クラス全6輌がヨークに大集合するというサプライズ発表があり、大きな驚きが会場に広がりました。

mallard030.jpgその夢の大集合がまさに現実のものとなりました。残念ながら私は現地に行くことができませんでしたが、ちょうど英国特集を組んだ弊社『VINTAGE LIFE』誌の陰山編集長が祝賀ムードに包まれる英国国立鉄道博物館を訪ねてくれましたので、その羨ましいばかりの画像をお目に掛けることにいたしましょう。
▲マラード75周年の記念ロゴ。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

mallard028.jpg
▲マラードの僚機たち。左からBR No.60007を付けた"Sir Nigel Gresley"(LNER No.4498)、アメリカから里帰りしたNo.60008"Dwight D Eisenhower"(LNER No.4496)、No.60009"Union of South Africa"(LNER No.4488)。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

mallard019n.jpgmallard008.jpg
▲さながら鏡面仕上げのような見事な光沢を放つ煙室にLNERブルーの車体が見事なコントラストを見せる。左:No.4489"Dominion of Canada"、右:No.4464"Bittern"。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

「マラード」(Mallard=マガモの意味)とは、LNER(ロンドン・アンド・ノース・イースタン鉄道)のA4クラス4468号機で、1938(昭和13)年7月3日に蒸気機関車の世界最速記録203㎞/hを達成した名機中の名機です。140輌以上の保存車輌を擁する英国国立鉄道博物館の中でも際立った存在で、今回のイベントはこの「マラード」の生誕+速度記録達成75周年を記念して大々的に企画されたものです。

mallard002.jpg
▲5輌の同形機をはじめとしたヨークの保存車輌たちに見守られてターンテーブルで回転するマラード。'13.11.8 P:@PA
クリックするとポップアップします。

mallard004.jpg
▲A4クラスを設計したナイジェル・グレズリー卿の名を冠した"Sir Nigel Gresley"(No.60007/4498)に付けられた戦後の蒸気機関車最速レコード(1959年112mph/180km/h)のエンブレム。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

わが国でも3シリンダー機C53が採用したグレズリー弁で知られるナイジェル・グレズリー卿の設計によるA4クラスは、1935(昭和10)年から1938(昭和13)年にかけて35輌が製造されました。全長70ft(約21m)、動輪直径6ft8in(2,032㎜)、総重量165tにもなる巨体はLNERブルーの見事な流線型のケーシングに包まれ、まさに英国蒸機華やかなりし時代の白眉と言えましょう。

mallard012.jpgmallard010.jpg
▲館内にはマラード75周年を彩る各種のヒストリーボードなどが展示された。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

今回「マラード」(4468号機)の75周年を祝うために駆け付けたのは、英国内に保存されている僚機4464号機"Bittern"、60009(4488)号機"Union of South Africa"、60007(4498)号機"Sir Nigel Gresley"、そして海外からはカナダの鉄道博物館に保存されている4489号機"Dominion of Canada"、アメリカはウィスコンシンの鉄道博物館に保存されている60008(4496)号機"Dwight D Eisenhower"の5輌。「マラード」を囲むようにずらりと顔を揃えたA4の姿は、言葉を失うほどに壮観です。

mallard017.jpg
▲ターンテーブル周囲に勢揃いした6輌のA4クラスを見ようと終日多くのファンが詰めかけた。'13.11.8 P:陰山惣一
クリックするとポップアップします。

RML174bn.jpg

機関車表g3.gif

kokutetujidai36n2.jpg

レイル・マガジン

2014年1月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.