鉄道ホビダス

2013年12月10日アーカイブ

131210n001n.jpg
▲東北縦貫線(上野東京ライン)開通後の輸送体系。 (JR東日本プレスリリースより)
クリックするとポップアップします。

2008(平成20)年から工事を進めている上野~東京間(3.8㎞)の「東北縦貫線」について、JR東日本は昨日9日、愛称を「上野東京ライン」(うえのとうきょうらいん)とし、2014年度末に開業すると発表しました。

20131210n003.jpg
▲東北縦貫線(上野東京ライン)開業イメージと概観イメージ。 (JR東日本プレスリリースより)
クリックするとポップアップします。

上野~東京間の在来線(中距離電車線)は戦後長らく旅客線として機能しており、一時は「とき」、「あさま」、「ひたち」といった特急にも東京駅発着が設定されていましたが、東北新幹線工事にともなって線路が分断されたため、1983(昭和58)年を最後に同区間を直通する中距離電車線列車は途絶えてしまっていました。
一方、東北・高崎線から山手貨物線(新宿)経由で東海道・横須賀線方面を結ぶ「湘南新宿ライン」はすでに十年以上の実績を積んでおり、東北・高崎・常磐の3線が東京・新橋・品川経由で東海道線へと直通する新ルートが渇望されていました。

20131210n002.jpg
▲東北縦貫線(上野東京ライン)計画の概要。 (JR東日本プレスリリースより)
クリックするとポップアップします。

東日本大震災の影響で開業予定がずれ込んでいましたが、今回の発表ではこの「上野東京ライン」の開業は2014年度末。首都圏の交通体系が大きく変わるとともに、車輌運用や配置区所等にも大きな変化が起きることが想像されます。

RML172bnn.jpg

KJ_a_510bn.jpg

wagakuni11bn.jpg

keio100nn001.jpg

seibujyu.jpg

レイル・マガジン

2013年12月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.