鉄道ホビダス

2013年10月11日アーカイブ

131011n004.jpg
▲「北海道、輝いていた車輌たち」のタイトルが示すように、もちろんC62重連を捉えた作品も展示されている。'13.10.11 
クリックするとポップアップします。

ご紹介が遅くなりましたが、今週火曜日(8日)から金子元博さんの写真展「北海道、輝いていた車輌たち」が開催されています(14日まで)。金子さんは昭和30年代から『鉄道ピクトリアル』誌の鉄道写真コンクールにたびたび入選され、そのお名前をご記憶の方も少なくないでしょう。

131011n005.jpg全国を撮り歩いてこられた金子さんですが、今回の写真展はご両親の所縁の地でもあり幾度となく足を運ばれた北海道をテーマとし、1958(昭和33)年から近年までの30作品を展示されています。実は金子さんのお父様は高名な書家・金子鷗亭さんで、写真にも造詣が深く、昭和30年代初頭からライカⅢFにズミクロン50㎜という最高の機材を揃えておられました。その機材を受け継いだ金子さんは、当時としては貴重なカラーフィルムを装填して道内各地を回られました。例えば1960(昭和35)年2月に撮影された興浜南線沢木海岸を行くキハ03などは、当時のISO(ASA)10しかなかったフジカラーで撮影されたものだそうです。最新のデジタル技術によって甦ったその画像を拝見するに、ズミクロン50㎜の見事な描写力にあらためて感動するとともに、1960年厳冬に、沢木でレールバスを、しかもカラーで撮影された方がおられたことに驚きを禁じえません。
▲写真集の表紙にもなっている釧網本線浜小清水-北浜間をゆくキハ03(1958年)の展示の前に立つ金子元博さん。'13.10.11 
クリックするとポップアップします。

131011n006.jpg
▲馬鉄時代の簡易軌道がカラーで甦る。画面左はモノクロながら何とも味わい深い風蓮線の秋。解説も心に沁みる。'13.10.11 
クリックするとポップアップします。

131011n007.jpgC62重連の「ていね」「ニセコ」などいわば定番の被写体も登場しますが、個人的になによりも驚愕したのが簡易軌道沼川線や阿歴内線の馬鉄時代のカラー画像です。ことに天北線沼川駅を起点としていた簡易軌道沼川線(殖民軌道幌沼線)についてはモノクロの画像でさえほとんど残されておらず、これほどまで鮮明なカラー画像があろうとは思ってもいませんでした。今もって模型ファンにも根強い人気のある簡易軌道だけに、興味を持たれている方にとっては、この一連の作品を見るだけでも足を運ばれる価値があると言えましょう。
▲書画の展覧会が主体と聞く印象社ギャラリーは銀座と京橋からほど近い静かな空間。'13.10.11 
クリックするとポップアップします。

131011n003.jpg
▲昭和40年代に入るとマミヤC3にエクタクロームといった組み合わせが多くなってくる。セコールのシャープネスは今さらながら秀逸。'13.10.11 
クリックするとポップアップします。

展示の最後の部分では、近年お撮りになられたヨーロッパのトラムの写真も展示されており、札幌市電のディーゼルカーD1000形をもっともお気に入りとされる金子さんが、今もって趣味を継続されておられる様が見てとれます。

131011n008.jpg
▲展示作品がすべて収録された会場限定の図録も用意されている。 
クリックするとポップアップします。

この金子元博さんの写真展「北海道、輝いていた車輌たち」は鉄道の日の10月14日(祝)まで東京・京橋の印象社ギャラリーで開催されています。会期が残りわずかですが、3連休中は金子さんご本人も会場に詰めておられるそうですので、銀座方面に出られた際はぜひ立ち寄られてはいかがでしょうか。なお、会場限定で展示作品を収録したB5横判オールカラー64ページの図録も販売されています。

131011n001.jpg

keio100nn001.jpg

130930nbnjnr10.jpg

RML170bn001.jpg

kokutetujidai35bn.jpg

seibujyu.jpg

レイル・マガジン

2013年10月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.