鉄道ホビダス

2013年9月30日アーカイブ

130930n10.jpg
▲朝の山陽本線を下るEF65 512牽引の博多行9レ「あさかぜ」。ロネが半数を占める15輌の20系はまさに"走るホテル"であり、国鉄の全盛期を代表する列車の一つであった。'67.5 由宇-神代 P:浅原信彦 (『ガイドブック最盛期の国鉄車輌』第10巻より) 
クリックするとポップアップします。

浅原信彦さんのライフワーク『ガイドブック 最盛期の国鉄車輌』は、戦後最大の白紙ダイヤ改正であった1968(昭和43)年10月ダイヤ改正、通称「よん・さん・とう」の時点を軸に、その当時に在籍した全ての車輌を解説するシリーズです。単行本は戦前型旧型国電を収録した第1巻を2004(平成16)年発売して以来、巻を重ねてまいりましたが、いよいよこのたび第10巻が完成しました。

130930njnr10s.jpg第9巻ではED60形からEF64形までの直流新型機編の前編を収録いたしましたが、続く第10巻ではまず前半で直流新型電気機関車2と題して、その代表形式とも言えるEF65形とともに、「よん・さん・とう」当時の最新鋭機であるEF66形を解説します。まだEF65PFの登場前、ブルトレ牽引機として第一線で活躍する"P型"500番代をはじめ、特急からローカル貨物まで幅広く活躍したEF65形0・500番代の姿、そしてEF66形もその本来の役割である高速貨物列車の先頭に立って活躍した当時の姿をあますことなくお伝えします。

130930n20.jpg
▲本書では今なお人気の高いEF65形"P型"500番代の黄金期の活躍とその背景を詳細にご紹介。 (『ガイドブック最盛期の国鉄車輌』第10巻より) 
クリックするとポップアップします。

130930n84.jpg
▲「よん・さん・とう」を前に、EF65Fに代わる高速貨物列車用として建造されたEF66。EF90時代の姿を含め、その若き日の姿を紹介する。 (『ガイドブック最盛期の国鉄車輌』第10巻より) 
クリックするとポップアップします。

一方、後半では交流電気機関車1と題して、世界の交流電機の発達史から日本の交流電化発祥の地である仙山線での試験へと筆を進め、その試験に供用されたED44・45(後のED90・91)形を解説。さらに、初期の量産機である北陸本線用のED70形、東北本線用のED71形、そして九州で活躍したED72形までを収録しています。とかく難解な交流電機の構造についても、諸外国の事例も踏まえて詳細に、かつ判りやすく解説されておられ、その面でも広く多くのファンの皆さんにご覧いただきたいと思います。
■『ガイドブック 最盛期の国鉄車輌』第10巻掲載形式
EF65/EF66/ED90/ED91/ED70/ED71/ED72 付:諸元表

130930n103.jpg
▲仙山線での交流電化試験に活躍したED90・91。この山間の線区から交流電化は全国へのびて行った。 (『ガイドブック最盛期の国鉄車輌』第10巻より) 
クリックするとポップアップします。

130930n172.jpg
▲それまでの国鉄電機とは一線を画す「くの字」型の先頭部でED73とともに登場したED72。 (『ガイドブック最盛期の国鉄車輌』第10巻より) 
クリックするとポップアップします。

もちろん連載時には掲載できなかった写真・資料も追加しておりますので、ぜひ1~9巻とともに書架にお揃えいただければ幸いです。なお、本誌での連載は交流電気機関車編が終盤に差し掛かっており、次号10月発売号ではED76形をお届けします。こちらもご期待ください。

※『ガイドブック 最盛期の国鉄車輌10』お詫びと訂正のお知らせ
『ガイドブック 最盛期の国鉄車輌10』の目次である16~17頁の順番が誤って逆に製本されてしまいました。お詫び申し上げますとともに、当該ページの訂正版(16~17ページのみの訂正紙)を郵送させていただきますので、ご希望の方はお手数ではございますが弊社カスタマーセンターまでご連絡をお願いいたします。
カスタマーセンター TEL 048-449-6031 (土・日・祝を除く10時から18時)

130930nbnjnr10.jpg

keio100nn001.jpg

RML170bn001.jpg

kokutetujidai35bn.jpg

seibujyu.jpg

レイル・マガジン

2013年9月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.