鉄道ホビダス

「雨宮21号」近況。(下)

130909007.jpg.jpg
▲大輪の花火と雨宮21号とのコラボレーション。P:高井孝二 
クリックするとポップアップします。

その後の丸瀬布は全国的な猛暑もあり、避暑として今年は例年以上に多くの方々にお越しいただき、3年目の運行となった「軌道自転車」も大好評をいただいております。今年は、年間を通じてお遊びのヘッドマークも装備しています。

130909006.jpg.jpg8月3日・4日には、毎年好評をいただいている「まるせっぷ観光まつり」を開催。今年も雨宮21号ナイトランと花火とのコラボレーションを行いました(写真は昨年開催した雨宮21号フォトコンテストで優秀賞を受賞した高井孝二さんよりご提供いただきました) 。花火については、今年はちょっと風向きが...でも山間にこだまする大輪の花火と雨宮号を多くの方々にお楽しみいただけたことと思っています。
▲ナイトランで丸瀬布いこいの森に幻想的な光景が広がる。P:真鍋 英 
クリックするとポップアップします。

いよいよ北海道も秋に向けて森の木々や気温に変化が見られてきました。蒸気機関車は生き物とよく言われますが、夏とは違った姿を今年も様々なイベントを通じて見ていただきたく、町おこし団体 夢里塾( ムリジュク ) と遠軽町では、9月と10月に多くのイベントを予定しています。まず、今週末、9月14日(土)にはまるせっぷ道の駅にて、雨宮21号PR展を開催します。こちらでは、昨年行いましたフォトコンテストの受賞者作品展も同時開催いたします。翌週は、年度当初からお知らせしておりました、雨宮号お月見列車を今年も9月21日に運行いたします。運行は19時頃となりますが、運行に先立ちまして1時間半程度のライトアップ撮影会も予定しています。客車は例年通り「井笠客車」を予定しています。

130909005.jpg.jpgまた、2日後の9月23日(月・祝)には「雨宮21号夢運行」と題して、1日のみの夢サービスを実施します。内容は、車掌乗務による林鉄のガイド運行、雨宮号機関室での記念写真撮影( ご乗車の方のみ ) ゆるキャラ「あめまるくん」と一緒に軌道自転車乗車など、この日だけ楽しめる企画を満載しております。更に今回は、午前中にご乗車いただいた方から抽選で1名様に「雨宮21号機関室同乗体験」を実施します。普段は決して乗ることができない機関室の助手席に1運行添乗することができます。
▲雨宮21号のキャブ内。走行中のこのキャブに添乗するチャンスもある。P:真鍋 英 
クリックするとポップアップします。

グッズ販売や他にもイベントを企画( 午後には雨宮号バースディー企画として安全旗の装着運行も...)していますので、9月の3連休は石北臨貨の貨物撮影に合わせて、ご家族でも道東・丸瀬布へお越しください。いこいの森キャンプ場もセンターハウスの新設でさらに利用しやすくなっています。

130909n201.jpg.jpg130909n202.jpg.jpg
▲9月23日に開催される「夢運行」のポスター(左)と、10月6日に開催される「武利意森林鉄道廃線跡ツアーⅤ」のポスター(右)。P:真鍋 英 
クリックするとポップアップします。

最後に、10月6日(日)には武利意森林鉄道廃線跡ツアーⅤを予定しています。内容は昨年に行いましたツアーⅣと変わりませんが、新たに発見された遺構の写真や資料をご用意しています。秋の森林浴に、開業から85年を迎えた林鉄の歴史をこの目で見てふれて体感してみてはいかがでしょうか。早朝になりますが、雨宮21号の火入れ体験を追加したコースもご用意しています。

今年のシーズンは10月20日(日)が最後となりますが、ぜひこの下半期の丸瀬布いこいの森をよろしくお願いします。おなじみとなりました、DLとの同時運行も9月14日(土)~16日(月・祝)と閉園日に行います。皆さまのお越しお待ちしております。

RML169bnn.jpg

seibujyu.jpg

kokutetsu34_bln.jpg

レイル・マガジン

2013年9月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.