鉄道ホビダス

2013年8月 1日アーカイブ

130706n201.jpg
▲まるで時の流れが止まったかのような風景の中を行くUv.1牽引の列車。手前の車は偶然通りかかったビンテージカー。'12.9.16 Pfaffenschlag
クリックするとポップアップします。

かつてオーストリア国鉄には数多くの760㎜(2ft5 15/16in)ゲージの軽便線が存在していましたが、ご多分に漏れず櫛の歯が抜けるように廃止されてゆき、残された路線も民営化、さらには保存鉄道化されて、ふた昔前とはかなり様相を異にしています。

ybbsmap.jpg
▲イプスタールバーンの位置図。保存鉄道区間は昨年夏に延伸開業している。
クリックするとポップアップします。

そんな旧国鉄ナローのうちで地味ながら気になる存在がイプスタールバーン(Ybbstalbahn=イプスタール線)でした。モデラーの間で人気の高い電化路線マリアツェールバーン(Mariazellerbahn=マリアツェール線)の西側の谷筋を縫うように走っていた路線で、イプス川渓谷から産出される木材運搬線としての森林鉄道的性格も持っていました。

ybbstalbahnmap01.jpg
▲Lunz am See-Göstling 間が昨年の延伸区間。こうやって見ると東側のマリアツェールバーンとの位置関係がわかりやすい。
クリックするとポップアップします。

これまで過去形で書いているのには訳があり、本来の路線はヴァイトホーフェン(Waidhofen)からガミング(Gaming)を結ぶ全長70.9㎞の本線と、途中のグシュタット(Gstadt)とイプスイッツ(Ybbsitz)を結ぶ5.7㎞の支線からなっていましたが、2006年以降相次いだ水害で大きな被害を受け、2010年には一般営業路線としての運行を休止してしまったのです。

130706n203.jpg
▲保存鉄道区間の主力機関車であるUv.1は1902(明治35)年生まれのクラウス。ちょうど生誕110年にあたるはずだが、その矍鑠とした姿からは車齢が想像できない。'12.9.16 Kienberg Gaming
クリックするとポップアップします。

130706n216.jpg130706n215.jpg
▲Uv.1のナンバープレートとその製造銘板。惚れ惚れするほどに手入れがされている。'12.9.16 Kienberg Gaming
クリックするとポップアップします。

現在は起点側のヴァイトホーフェン-グシュタット間がシティバーン・ヴァイトホーフェン(Citybahn Waidhofen)という名称で営業運転を行っているほか、逆端のルンツ・アム・ゼー(Lunz am See)-キーンベルク・ガミング(Kienberg Gaming)間(1988年5月営業運転廃止)が1990年から"Ybbstalbahn-Bergstrecke"という名の保存鉄道として再起しています。今回ご紹介するのはこの保存鉄道として生き延びたイプスタールバーンです。

130706n221.jpg
▲留め置かれた客車や貨車を横目に入換え中のUv.1。こうして見るとまるで現役当時のようでさえある。'12.9.16 Kienberg Gaming
クリックするとポップアップします。

130706n210.jpg130706n213.jpg
▲キーンベルク・ガミングの駅本屋(左)と国鉄側の標準軌構内(右)。壁から出ている給水スポートに注意。'12.9.16 Kienberg Gaming
クリックするとポップアップします。

130706n212.jpg130706n220.jpg
▲キーンベルク・ガミングには保存蒸機関連の設備が揃えられている。左は矩形庫裏で現役の転車台、右は構内外れで見かけた「GRAZ 1895」の陽刻がある古レールの車止め。開業が1896(明治29)年なので、創業時のレールということになる。'12.9.16 Kienberg Gaming
クリックするとポップアップします。

マリアツェールから山越えをしてキーンベルク・ガミングに到着すると、ガランとした構内外れに煙が立ち上っているのを確認、さっそく近づいてみますが、乗客らしき姿はほとんどなく、ウォーミングアップするC1タンク機Uv.1と乗務員の姿があるのみです。営業列車が来なくなってしまった標準軌の本線構内がだだっ広いだけに、その片隅で出発を待つ2軸客車を連ねた列車がなおさら小さく見えるのでした。

130706n205.jpg
▲ルンツ・アム・ゼーで折り返しを待つ列車。手前の転車台前には予備機(?)のディーゼル機関車2091が留め置かれている。'12.9.16 Lunz am See
クリックするとポップアップします。

seibu100bn.jpg

130718RML168bn.jpg

kokutetsu34_bln.jpg

レイル・マガジン

2013年8月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.