鉄道ホビダス
  • TOP
  • 編集長敬白
  • 西武鉄道全面協力による『写真で見る西武鉄道100年』。

西武鉄道全面協力による『写真で見る西武鉄道100年』。

130719n501.jpg
▲22日まで西武鉄道の全旅客車に中吊り広告を掲出中。駅売店TOMONYでも販売中。
クリックするとポップアップします。

約一年にわたって編集を進めてきた『写真で見る西武鉄道100年』がついに完成、本日19日に発売となりました。ご承知のように大手民鉄の中で西武鉄道だけは社史を発行しておらず、本書はそれを補完する通史として西武鉄道の全面協力のもと制作したアニバーサリーブックです。

SEIBU100th_h1n.jpgまず巻頭では「写真で振り返る100年」と題して、歴年順6章建てで創世期からの歩みをわかりやすく解説しております。もちろん本書の趣旨通り初出の写真・資料をふんだんに収録しており、ビジュアルを辿ってゆくだけでもその歴史のアウトラインを掌握できる構成となっています。
第1章 創世期から終戦まで
第2章 新生・西武鉄道の発展 1945~1955年
第3章 急増する輸送需要にこたえて 1956~1968年
第4章 西武秩父線の開業、さらなる質と量の発展 1969~1980年
第5章 相互直通運転の開始と、車輌近代化 1981~1999年
第6章 そして新時代へ 「でかける人を、ほほえむ人へ。」 2000年~現在

seibu10n.jpgseibu15n.jpg
▲第1章「創世記から終戦まで」より(左)。非電化時代の池袋駅と開業当時の路線図。右は現在保谷に保存されている5号機(当時は3号機)の牽く戦前の多摩川線列車。 (『写真で見る西武鉄道100年』より)
クリックするとポップアップします。

続いて80ページを費やして詳細に展開するのが「各駅のあの頃」。西武鉄道自らが昭和40年前後に撮影しながらこれまで公開されることのなかった膨大な駅写真を編集部で分類、鑑定、上り屋敷、長江といった今はなき駅も含めてふんだんな写真で「あの頃」を甦らせます。

seibu21n.jpgseibu39n.jpg
▲第2章「新生・西武鉄道の発展」より(左)。1961(昭和36)年以前は旧西武鉄道を踏襲した黄色と茶色の塗り分けが標準であった。右は第5章「相互直通運転の開始と、車輌近代化」より。上の写真は西武有楽町線練馬-新桜台間開業を前に営団地下鉄07系と非常連結試験を行う6000系。 (『写真で見る西武鉄道100年』より)
クリックするとポップアップします。

そしてさらにご注目いただきたいのが主要駅の「パノラマ写真」です。今でこそデジカメやスマートフォンのパノラマ撮影機能で簡単にパノラマ写真が撮影できますが、昭和40年当時は仕上がりをイメージしながら分割で撮影し、プリントを繋ぐしかありませんでした。機会があれば今回の苦労話もご紹介してみたいと思いますが、当時の西武鉄道はまるで半世紀後のこの機会を見通していたかのごとく、各駅の分割撮影を行っていたのです。最新のコンピュータ技術で合成されたパノラマ写真からは、高度経済成長期の西武鉄道、いや当時の生活までもが手に取るように伝わってきて、まさに必見です。

SEIBU100th_imgn.jpg
▲「各駅のあの頃」では昭和40年当時のパノラマ写真を収録。これは池袋、椎名町、江古田の各駅。 (『写真で見る西武鉄道100年』より)

SEIBU100th_P062-063n.jpg
▲富士見台、石神井公園、大泉学園の各駅のパノラマ写真。高度成長期の沿線の表情がリアルに感じ取れる。 (『写真で見る西武鉄道100年』より)

130719n601.jpg
▲「懐かしの行先表示板」では1978(昭和53)年を最後に姿を消した"前サボ"の各種バリエーションをご紹介。 (『写真で見る西武鉄道100年』より)

また巻末8ページに及ぶ年表も見どころのひとつです。前述のように西武鉄道にはオフィシャルの通史がなく、いきおいまとまった年表も存在しません。本書の編集に当たっては、公文書を含めて現時点で可能な限りの情報を蒐集・検証し、駅設備の変更にいたるまでこれまでにない詳細な年表を作成いたしました。こちらもぜひご覧いただければ幸いです。

130717n603.jpg130717n601.jpg
▲巻末には8ページにわたって「年表」を収録。駅設備の変更にいたるまで、これまでにない詳細な年表を目指した。 (『写真で見る西武鉄道100年』より)
クリックするとポップアップします。

『写真で見る西武鉄道100年』
A4変形判/240ページ
定価:2,800円

主な内容
写真で振り返る100年
各駅のあの頃
パノラマ写真で見る昭和40年代の各駅
車輌の変遷(戦前編)
 川越鉄道(旧 西武鉄道)/多摩湖鉄道/多摩鉄道/川越電気鉄道/西武軌道
車輌の変遷(戦後編)
 電車/蒸気機関車/電気機関車/ディーゼル機関車/移動変電車/貨車/山口線
 レッドアロー物語
 消えた塗色
 イラストで振り返る消えた塗色
 記憶に残る...電気機関車の活躍
現在の車輌
 現有車輌/保存車輌/他社で活躍する西武車輌
懐かしの行先表示板
年表

※お詫びと訂正
本書191ページ所収の特急「ちちぶ」ヘッドマーク画像に、印刷工程上で実画像に変換前であることを示す「アタリ」の文字が残ってしまいました。あらためて正規の画像を「鉄道ホビダス」上にアップ(→こちら)し、お詫び申し上げます。

seibu100bn.jpg

130718RML168bn.jpg

kokutetsu34_bln.jpg

レイル・マガジン

2013年7月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.