鉄道ホビダス

東急電鉄特別仕様列車「Shibuya Hikarie号」を発表。

130303n201.jpg
▲特別仕様列車「Shibuya Hikarie号」の外観イメージ。イラスト:東急電鉄提供
クリックするとポップアップします。

東急電鉄では、来週3月16日(土)に東京メトロ副都心線と相互直通運転を開始する東横線で、「渋谷ヒカリエ」の1周年を記念し、4月26日(金)から「Shibuya Hikarie号」の運転を開始します。

130303n202.jpg
▲イラスト:東急電鉄提供
クリックするとポップアップします。

「Shibuya Hikarie号」の外装は「渋谷ヒカリエ」をイメージした「ゴールド」をメインカラーとしてあしらい、内装にはさまざまなカラーを使った3種類のデザインモチーフを採用した特別仕様列車。1編成限定で、東横線だけでなく直通する東京メトロ副都心線、東武東上線、西武池袋線、横浜高速鉄道みなとみらい線内でも 「渋谷ヒカリエ」の最新情報をPRする予定です。また通常の営業列車としてだけでなく、各種イベントを行なう列車としても運行される計画です。

130303n205.jpg
▲オフィスや「渋谷ヒカリエ」外観の透明感をイメージした1・3・8・10号車の客室内。イラスト:東急電鉄提供
クリックするとポップアップします。

130303n203.jpg
▲遊び心を表現した賑やかなイメージの2・4・6・9号車客室内。イラスト:東急電鉄提供
クリックするとポップアップします。

130303n204.jpg
▲東急シアターオーブや飲食フロアをイメージした格調のある、落ち着いたイメージの5・7号車客室内。イラスト:東急電鉄提供
クリックするとポップアップします。

運行開始日:2013(平成25)年4月26日(金・予定)
○仕様
・外装:「渋谷ヒカリエ」をイメージした「ゴールド」をメインカラーとし、渋谷の新ランドマークとなった「渋谷ヒカリエ」の外観をデザインしたラッピング。
・内装:商業施設「ShinQs(シンクス)」や渋谷エリア最大級の飲食フロア、クリエイティブスペース「8/(はち)」、イベントホール「ヒカリエホール」、ミュージカル劇場「東急シアターオーブ」、オフィスなど、多彩な施設で構成される「渋谷ヒカリエ」の特徴と、多くの魅力が混在しているという渋谷らしさを、さまざまカラーを使った3種類のデザインで表現。
また、背もたれを通常の車輌より高くして座り心地にこだわったシートや、環境に配慮したLED車内照明の採用など、さまざまな機能を備えている。

なお、車輌のデビューイベントなどの情報は、「渋谷つながるプロジェクト」(→こちら)のサイトで発表される予定です。

RML163bnn.jpg

panf_bn.jpg

RML162bn.jpg

detabookn101.jpg

レイル・マガジン

2013年3月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.