鉄道ホビダス

2013年1月 8日アーカイブ

130107n006.jpg
▲Jindrichuv Hradec駅ホームでObratan行きにバギーを積み込む若夫婦。ご覧のように車端の客室扉は開き戸となっている。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

JHMDの2路線のジャンクションであるJindrichuv Hradec(インドルジフーフフラデツ)には工場と車輌基地があると聞いていましたが、実際に訪ねてみると想像とはかなり違い、近代的な矩形庫と側線に運用から外れた車輌が留置してある程度で何とも閑散としたものでした。

130107n020.jpg
▲Jindrichuv Hradec構内の全景。JHMDのロゴが入った建物が本社兼運転司令室で、シャッターの降りた工場兼機関庫には保存蒸機U37形などが収納されているはず。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

130107n022.jpg入手できたロスターによれば、現在の在籍DLは11輌。動態保存中の蒸気機関車を含めればかなりの輌数の動力車を擁していることになりますが、見渡せど構内は閑散としたまま。視界に入るのは休車を含むDL4輌と客貨車数輌だけで、ダイヤからみて運用中の機関車が3輌出払っているとはいえ、いったいほかの機関車はどこにいるのでしょうか。近年建てられたと思われる矩形庫の中に蒸気機関車とともに格納されているのかもしれませんが、その扉も固く閉ざされたままで中の様子を伺い知ることもできませんでした。
▲まとまったプロポーションを見せる有蓋貨車。古めかしい姿ながら、足回りに目を転じるとリンク式となっている。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

130107n023.jpg
▲構内に並べられた運用離脱車たち。エンドキャブの青いDLは唯一のT48形。一番手前にロールボック用ブレーキバンD/u形が見える。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

130107n019.jpg
▲ロールボック用ブレーキバンD/u形。原設計はインド-中国のメーターゲージ用に開発されたものという。Dは緩急車、uはマルチパーパスを示す。標準軌貨車に対応して連結器とバッファー位置が異様に高いのがわかる。1963年製。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

チケットはチェコ鉄道(CD)の駅本屋内にあるJHMDのオフィスで購入するかたちですが、英語がほとんど通じないこともあって、係員とのコミュニケーションには四苦八苦。それよりも印象に残ったのはまるで20年前の中国鉄路局の窓口のような対応で、どうやら "東側"の名残はまだまだこんなところにも残っているようです。

130107n026.jpg
▲標準化された客車Balm/u形。形式名のBは2等客車、aは4軸、lは軽量、mはレイルカートレーラー、を示す。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

130107n012.jpg130107n011.jpg
▲朝顔連結器かと思いきや、片側車端にはセミ・オートマチックというカプラーが付く(左)。ボスニアン(ボヘミアンではない)・カプラーと称されるようだが、果たしてどんな構造になっているのだろうか...。右はその台車。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

130107n010.jpgJHMDの車輌はDLや客車などほとんどがチェコ有数の機械メーカーであるČKD(Českomoravská Kolben-Daněk)社によるもので、プラハに本拠を置く同社工場からは東欧におびただしい数の各種車輌が送り出されています。主力の2等客車Balm/u形も1966(昭和41)年にこのČKDで生み出されたもので、トラムのトレーラーをベースに開発されたとされます。車体の前後を絞った独特のデザインなど、たしかに路面電車のトレーラーとそっくりですが、側扉は開き戸となっており、これはかなり使い勝手が悪そうに見受けられました。ちなみにČKDは路面電車メーカーとして知られるタトラ社を吸収してさらに肥大化しましたが、民営化後は行き詰まり、1998年に経営破綻してしまっています。
▲1966年から量産されたBalm/u形は地元プラハのČKD製。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

130107n028.jpg
▲客車側面に掲げられたサボ。JHMDと記されたボードは半固定で、その中央にあるポケットに行先板を差し込む。これはObratan行き。'12.9.18
クリックするとポップアップします。

121227n008.jpg

RML161bnn.jpg

!cid_271529D6-6D7D-48D7-8618-487FCE089A31.jpg

レイル・マガジン

2013年1月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.