鉄道ホビダス

2012年11月15日アーカイブ

121115n002.jpg
▲第2回鉄道テーマ検定のフライヤー。今回は札幌と福岡を加えて5会場で実施される。
クリックするとポップアップします。

5月13日に「新幹線」をテーマに第1回が開催された鉄道テーマ検定の第2回が、ちょうど一か月後の12月16日(日曜日)に開催されます。第2回開催のテーマは「ブルートレインと現役寝台特急」。ふたたび検定会場は熱気に包まれるはずです。

121115n004.jpg
▲第1回鉄道テーマ検定の試験会場の様子。ちょうど一か月後にふたたびこの緊張の時間がやってくる。P:RM
クリックするとポップアップします。

あらためてご紹介すると、一般社団法人日本鉄道テーマ検定実行委員会が運営するこの鉄道テーマ検定は、わが国初の本格的なテーマ別鉄道検定で、各回のテーマに沿って難易度もさまざまな問題が出題され、年齢を問わず受験者がこれに挑戦するというものです。検定は1級から3級までの3段階に分かれており、今回行われるのは第2回テーマ「ブルートレインと現役寝台特急」の2級と3級、さらに第1回テーマ「新幹線」の2級合格者を対象にした「新幹線」1級の3種類です。

kaizyouph.jpg
▲日本工学院試験会場の様子。P:日本鉄道テーマ検定実行委員会
クリックするとポップアップします。

121115n003.jpgいずれもマークシート4者択一方式100問で行われ、3級はいわば初級レベルで全100問中60問以上の正答者が合格、2級は中級レベルとなり、全100問中70問以上の正答者が合格となります。ちなみに今回併催される「新幹線」1級はぐっと難易度が上がり、一足先に私も例題にチャレンジさせていただきましたが、ほとんど歯が立たない究極のレベルとなっています。
▲東京の試験会場である日本工学院のエントランスに掲出された第1回鉄道テーマ検定の案内板。P:RM
クリックするとポップアップします。

tekkenkoushien01.jpg
▲第1回「鉄研甲子園」の優勝校となった茨城県立水戸第一高等学校鉄道研究会。P:日本鉄道テーマ検定実行委員会
クリックするとポップアップします。

dentuudaiph.jpg
▲第1回「鉄研甲子園」一般の部の優勝を手にした電気通信大学鉄道研究会。P:日本鉄道テーマ検定実行委員会
クリックするとポップアップします。

yuusyoutate.jpgまたこの鉄道テーマ検定では、同じ学校の4名でチームを組み、2級問題に挑戦する「全国高校鉄道研究会対抗選手権」(鉄研甲子園)も併催されます。ちなみに第1回「鉄研甲子園」の優勝校は茨城県立水戸第一高等学校鉄道研究会、中学生や社会人もエントリー可能な一般の部では電気通信大学鉄道研究会が最初の栄冠を手にしています。

▲茨城県立水戸第一高等学校鉄道研究会に送られた第1回「鉄研甲子園」の優勝盾。P:日本鉄道テーマ検定実行委員会

121115n001.jpg

「ブルートレインと現役寝台特急」の出題数はブルートレインから8割強、現役寝台特急からは2割弱が予定されており、弊社刊『東京発 ブルートレイン最終章』が公式推奨参考書となっております。また、受験会場も前回の東京、大阪、名古屋に、新たに札幌、福岡が加わり、まさに全国規模の検定となっています。

第2回「鉄道テーマ検定」実施概要
●開催日:2012年12月16日(日)
●検定会場:東京、名古屋、大阪、札幌、福岡
●実施級:「ブルートレインと現役寝台特急」=3級、2級 「新幹線」=1級
(※新幹線1級は第1回テーマ検定の2級合格者のみ受験可能)
●試験時間:説明・10分、試験・60分
●出題形式:マークシート4者択一方式、100問
●申込締切:2012年11月20日(火曜日)

●「全国高校鉄道研究会対抗選手権」(鉄研甲子園)
同じ学校の4名でチームを組み、鉄道テーマ検定2級に挑戦。合計得点で高校鉄研日本一のチームを選出しトロフィーと副賞を授与。(鉄研部員以外でも参加OK。年齢制限なしの一般の部もあります。)

※詳しくは公式ホームページにてご確認ください。
●公式ホームページ:http://www.kentei-uketsuke.com/tetsudo/こちら

主 催:一般社団法人日本鉄道テーマ検定実行委員会
運 営:日本出版販売株式会社
協 賛:日本工学院
監 修:株式会社ネコ・パブリッシング
お問い合わせ先                  
鉄道テーマ検定運営事務局 
〒101-0062 
東京都千代田区神田駿河台4-3新お茶の水ビルディング16階 日本出版販売株式会社内
E-mail:info_kentei@nippan.co.jp
TEL:03-3233-4808(10:00〜12:00及び14:00〜17:00 土・日・祝日を除く)

※明日は不在のため小ブログは休載とさせていただきます。

ebook_banner_520px.jpg

waga09.jpg

121016_RML159bnsn2.jpg

レイル・マガジン

2012年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.