鉄道ホビダス

2012年11月 1日アーカイブ

沖ノ山森林鉄道の保存機。

121101n001.jpg
▲智頭町立山形小学校の隣のささやかな交通公園に保存されている協三工業製DL。当初は素晴らしいコンディションにレストアされたが、雨ざらしのため今や荒廃が進んでしまっている。後ろに続く平トロは輪軸のみ使って複製されたもの。'12.10.18
クリックするとポップアップします。

先日の若桜で行われた日本鉄道保存協会年次総会(→こちら)の道すがら、同じく総会に参加される大阪の太田裕二さんのご案内で、智頭町に残る沖ノ山森林鉄道の保存機を見てまいりました。

121101n002.jpg
▲屋根に載せられたエアタンクがチャームポイントか? エンジンルームのサイドカバーはなくなってしまっている。'12.10.18
クリックするとポップアップします。

それほど山深いイメージもないため意外に思われるかもしれませんが、かつて鳥取営林署管内には数多くの森林鉄道(森林軌道)が存在していました。所管の大阪営林局の各署のなかでも高野、尾鷲営林署等に伍した規模で、この鳥取の地がいかに林産資源に恵まれていたかが知れましょう。

121101n008.jpg121101n009.jpg
▲搭載されているエンジンは新三菱(中日本重工)製のKE-5形。4気筒5,320cc(最大出力52HP/1300rpm)の森林鉄道用の5tクラスには汎用されたエンジンだが、今となっては現存するものは少ない。スターター・モーター下の青い台はエアー・コンプレッサーが取り付けられていた跡。'12.10.19
クリックするとポップアップします。

沖ノ山森林鉄道は智頭町芦津を起点に沖ノ山(標高1,318m)山麓へと路線をのばしていた軌道で、最初の敷設は1922(大正11)年だそうですからたいへん由緒ある軌道と言えます。本線延長は16㎞ほど。数多くの支線を擁し、末期は民間の林業関連企業も軌道を借りて運行を行っていたと聞きます。廃止は1967(昭和42)年頃とされますが、現役時代にファンの目に触れたのは橋本正夫さんが自著『小さな軌道を訪ねて』で1963(昭和38)年当時の訪問をレポートされている程度で、その実態はほとんど知られていません。

121101n003.jpg121101n004.jpg
▲台枠と軸受に記された協三工業の陽刻。アジャスターボルトなどはなぜかブルーに塗られている。'12.10.18
クリックするとポップアップします。

そしてこの保存機。1983(昭和58)年秋に"発見"されたもので、当時の新聞報道によれば、たまたま山歩きをしていた山形小学校校長らが赤錆びた本機を"発見"、地元の歴史を子どもたちに伝えようと山から下し、自力で修復展示したとされています。当初は新車と見まごうばかりの状態にまで復元されたようですが、残念ながら現在ではご覧のような状態となってしまっています。

121101n016n.jpg121101n019n.jpg
▲かなり傷んでしまったキャブ内。床下中央部がスロットルレバーとシフトレバーで、床にクラッチペダルが見える。'12.10.18
クリックするとポップアップします。

ところでこの機関車、これまで明らかになっている大阪営林局の機械台帳などではその所属が不明で、なぜ沖ノ山森林鉄道の廃線跡に放置されていたのかも判明していません。試しに協三工業の納入台帳をひも解いてみましたが、大阪営林局への納入は軽機関車3輌(1952〜1953年)以外見当たらず、本機のような5tクラスの納車はないようです。ということは他局からの転籍なのか...謎はまだまだ解明されていません。

2566_001fig.jpg
▲協三工業のカタログに見る5t機の標準的なディメンション。ホイールベースは940㎜、台枠全幅でも1250㎜とかなり小型だ。
クリックするとポップアップします。

121101n013.jpg
▲かつての軌道の起点であった芦津貯木場の現在。残念ながらかつての沖ノ山森林鉄道の痕跡は見出せなかったが、通りかかった軽トラックの老人から往時の様子を詳しく聞かせてもらった。'12.10.18
クリックするとポップアップします。

保存場所は智頭急行の智頭駅から4キロほど、国道373号線(智頭街道)の郷原を芦津方面に入ったところで、山形小学校の立派な木造校舎が良い目印となります。ただ、驚いたことにこの山形小学校は今年春に閉校してしまっており、30年近く前に校長先生の情熱で復元・保存された機関車も行く末が案じられます。

121101n011.jpg
▲まるで映画にでも出てきそうな木造二階建ての見事な智頭町立山形小学校だが何と今年3月31日をもって閉校したそうで、静まり返った正門横には真新しい「閉校記念碑」(画面左の黒い碑)が建てられていた。'12.10.18
クリックするとポップアップします。

121016_RML159bnsn2.jpg

120726jnr9.jpg

kokutetsu31_02.jpg

レイル・マガジン

2012年11月   

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.