鉄道ホビダス

プラハ市電のガントレット。 動画付き

120929n005.jpg
▲ガントレット区間に入る20系統のタトラT6。ガントレットのエントランス部は一見ポイントのように見えるが、複線の線路は微妙に隣合わせており、相互に乗り入れることはできない。'12.9.19 Malostranske namesti―Malostranska
クリックするとポップアップします。

このところ新車関連の記事が続いておりましたが、今日は先日夏休みをいただいて回ってきた中欧の話題をお届けいたしましょう。といってもプライベートな、しかも"テンダー付き"とあって、終日鉄道三昧というわけにもゆかず、極めて断片的なご紹介である点はあらかじめお含みおきください。

120930n101.jpg
▲ガントレットから出てくる22系統8179(タトラT3)を待つ7041(右)。余談ながら車体広告にあるマクドナルドの「マックダブル」は35コルナ、日本円にして約140円。'12.9.19 Malostranske namesti―Malostranska
クリックするとポップアップします。

さて、チェコの首都プラハは旧共産圏各国に夥しい輌数の路面電車を供給してきたタトラ社の本拠としても知られ、しかも市内には実に140㎞以上の路面電車網が張り巡らされた路面電車王国でもあります。実際に"電停"に立ってみるとわかりますが、そのフリークエンシーの高さは驚くべきものがあり、ほとんど続行状態で次から次へとトラムがやってきます。しかも、系統と本数こそ限られるものの、深夜時間帯も途切れることなく運転されており、実質的な24時間運転が実施されています。

120929n001.jpg120929n002.jpg
▲ガントレットのクロッシング部を見る。複線レールはほとんどガードレール状態で隣接しているのがわかる。'12.9.19 Malostranske namesti―Malostranska
クリックするとポップアップします。

そんなプラハ市電(正確には市が主体となったプラハ交通)にガントレット区間があると聞いて訪ねてみました。ガントレットとは「単複線」とも和訳され、ポイントを使わずに複線の線路を重層させることによって狭隘区間を通過させるもので、わが国では1976(昭和51)年まで名鉄瀬戸線本町駅構内で見られたものが有名です。プラハ市街は街全体が歴史的建造物に溢れ、1875(明治8)年に馬車鉄道で開業したというプラハ市電も、すでにその時点で存在する多くの建造物を縫うように路線を伸ばしてゆきました。そんな中で、日本人の目から見ると線路を敷設するにはかなり無理な状況が数多く生まれ、その最たるものが、既存の建物を壊さずに複線を通り抜けさせるガントレットでした。

120929n006.jpg
▲ガントレット区間を出てくる20系統の8281。画面右端に信号が見えるが、ガントレット区間への進入はこの信号によって管理されている(動画参照)。'12.9.19 Malostranske namesti―Malostranska
クリックするとポップアップします。

お目当てのガントレット区間があるのはプラハ屈指の観光地カレル橋の西詰めを少々進んだ決して広くはない街路。観光スポットからは外れているため、地元の方しか利用しないような道ですが、プラハ市電にとってはモルダウ川(ヴルタヴァ川)西側から橋梁を渡って旧市街中心部へと向かう複数路線が集まったボトルネックのような部分です。それだけにこのガントレット区間を行き交う列車本数も夥しく、常に上下列車どちらかが通過待ちをしているような状況です。

120929n008.jpg
▲これまでに見てきたのとは逆側、Malostranske namesti電停側からガントレット区間を出てくる22系統の8348(タトラT3)を見る。右側は一方通行の車道となっている。ちなみに22系統はプラハ城方面から市街を東西に貫く観光客にも人気の主要路線。'12.9.19 Malostranske namesti―Malostranska
クリックするとポップアップします。

120929n201n.jpg
▲プラハ市電(地下鉄含む)の路線図。左側にマーキングした部分が今回訪問したガントレット区間。
クリックするとポップアップします。

わが国であればガントレットなどにせず、区画整理でたちどころに"改良"してしまうところでしょうが、ある意味、それは路面電車そのものの存在価値を脅かしかねない発想でもあります。その点、頑なに景観を変えようとしないプラハ市電の生き生きとした姿に、少なからず心打たれた訪問でもありました。
なお、スチルではなかなかお分かりにならないこのガントレット、今回は動画も録ってまいりましたので、下記よりご覧ください。列車頻度も必見です。

plaha_tram_movie_thumb.jpg
▲クリックすると「今日の一枚 The Movie」にとび、動画(2分57秒)がご覧になれます

0924_RML158bn.jpg

120726jnr9.jpg

kokutetsu31_02.jpg

レイル・マガジン

2012年10月   

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2018 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.