鉄道ホビダス

宇高連絡船の名残。(上)

120208n016.jpg
▲ビル1階エントランス部の"レールモニュメント"。入口のガラス扉には蒸気機関車のシルエットが...。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

瀬戸内海から宇高連絡船がその姿を消して間もなく24年。その痕跡も次第に消えつつあるなか、宮武浩二さんから所縁の地を訪ねたレポートをお送りいただきましたのでご紹介いたしましょう。

120208n011.jpg120208n009.jpg
▲高松港旅客ターミナルビル全景(左)と展示されている宇高連絡船の船長制服(右)。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

昨年末の琴電レトロ電車運行のついでに、高松港旅客ターミナルビル内の「宇高連絡船記念展示場」を見学してきました。高松港旅客ターミナルは元の宇高連絡船埠頭跡地を埋め立てて整備された場所にあり、2階が喫茶コーナーなどを備えた待合所と乗船口、5階には高松港管理事務所中央監視室などがあります。そして、その3階に「宇高連絡船記念展示場」が開設されています。

120208n018.jpg
▲ターミナルビル内からエントランス部のレールモニュメントを見る。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

120208n019.jpg120208n015.jpg
▲「宇高連絡船鉄道レールモニュメント」の説明板(左)と、連絡船桟橋可動橋に使用された可動橋特殊レールの解説(右)。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

スペース的にはそれほど広くはないものの、入場は無料で、9時から19時まで自由に見学できるようになっています。展示場には歴代の連絡船の写真パネルの他に、モデルシップ愛好家が寄贈した連絡船の精密な模型、連絡船ゆかりの品々が大切に保存されており必見といえます。

120208n006.jpg
▲大川勉さんが寄贈された歴代連絡船の模型。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

120208n010.jpg120208n013.jpg
▲讃岐丸のプロペラ(左)と、同じく讃岐丸の救命胴衣といかだ用コンテナ(右)。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

また、ビル1階のエントランスには鉄道連絡船があった証として、ビルを連絡船に見立てビルの中まで線路が敷かれています。レールモニュメントと題されたこのディスプレーは、JRより支給されたレールを用い、ガラス扉に機関車のシルエットを描いて連絡船に列車が出入りするイメージを再現しています。

120208n014.jpg
▲記念展示場から見える現在の高松港。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

110208n001.jpg
▲高松駅の「連絡船うどん」店舗。こちらは駅構内側。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

いっぽう、高松駅前には「讃岐丸」の錨がモニュメントとして設置されているほか、高松駅構内の「連絡船うどん」店には「眉山丸」の操舵輪、「土佐丸」の号鐘も展示されています。特に「眉山丸」の操舵輪は手で触れることができるのが驚きです。

120208n003.jpg120208n005.jpg
▲「連絡船うどん」店店頭に置かれた眉山丸の操舵輪(左)と、店内に吊り下げられた土佐丸の号鐘(右)。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

120208n002.jpg120208n008.jpg
▲「連絡船うどん」店の駅外側入口(左)と眉山丸操舵輪の説明板(右)。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

120208n012.jpg
▲現在の高松港岸壁。来年でこの海から鉄道連絡船が消えて四半世紀となる。'11.12.25 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

120120nRML150bn.jpg

111221RML149bn.jpg

111221kokutetsu_028.jpg

レイル・マガジン

2012年2月   

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.