鉄道ホビダス

JRPS写真展「Attracted Railways」開催中。

111117n004.jpg
▲新宿エルタワー28階のニコンプラザには新宿ニコンサロンとニコンサロンbis新宿のふたつの写真展会場がある。日本鉄道写真作家協会写真展はニコンサロンbis新宿での開催。'11.11.17
クリックするとポップアップします。

東京・新宿の「ニコンサロンbis新宿」で日本鉄道写真作家協会(JRPS)の写真展「Attracted Railways ―鉄路の世界―」が開催されています。同じニコンサロンbis大阪で7月に開催されていた同展の待望の東京での開催です。

111117n002.jpg
▲今回は24名の会員が個性溢れる作品を出品している。'11.11.17
クリックするとポップアップします。

あらためてご紹介するまでもないでしょうが、日本鉄道写真作家協会(JRPS)は1988(昭和63)年11月25日に設立されたわが国唯一の鉄道写真家による協会で、現在28名の会員が所属し、研究者や編集者など会友11名、写真機材・感材メーカー、出版社など賛助会員12社がサポートをしています。
今回の写真展ではあえて鉄道車輌に主点をおかず、鉄道全体の世界観を主題とし、会員それぞれの考える鉄道の魅力をそれぞれのセンスで切り取ったものとなっています。鉄道に興味がない方でも「ああ、旅に出たいな」、「鉄道っていいな」とふと感じてもらえる、そんな写真展を目指したそうです。

111117n003.jpg
▲新宿の喧騒とは無縁の静かな空間でしばし鉄道写真の世界に浸る。'11.11.17
クリックするとポップアップします。

また、今度の日曜日にはイベントデーとしてギャラリートークも予定されています。
日時:11月20日(日) 【1回目】13:00~14:00 【2回目】17:00~18:00
出席:猪井貴志、中井精也、山﨑友也、村上悠太ほか(予定)
会場:ニコンサロンbis新宿
※入場無料・予約不要です。当日は直接会場にお越し下さい。

プロの鉄道写真家として第一線で活躍される皆さんのお話を直接うかがえる絶好の機会ですので、写真展観覧と合わせてぜひスケジュールに入れてみられてはいかがでしょうか。

jrps010na.jpg
jrps011na.jpg


日本鉄道写真作家協会(JRPS)写真展「Attracted Railways ―鉄路の世界―」
■会期
 2011(平成23)年11月15日(火)~11月21日(月)
 10:30~18:30(最終日は15:00まで)
■会場
 ニコンサロンbis新宿
 東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー28階 ニコンプラザ新宿内
 TEL:03-3344-0565
 ※会期中無休
■アクセス
○新宿駅A17出口(JR、京王線、小田急線、東京メトロ丸ノ内線、都営地下鉄新宿線) 徒歩3分
○都庁前駅N5出口(都営地下鉄大江戸線) 徒歩5分
○新宿西口駅D4出口(都営地下鉄大江戸線) 徒歩6分
○西武新宿駅(西武新宿線) 徒歩7分

111117n005.jpg
▲会場の新宿ニコンサロンを訪れる際はカメラの用意もお忘れなく。というのも、28階のエレベーター前は新宿駅の絶好の"お立ち台"で、大ガード付近から新大久保界隈を行き交う列車を眼下に捉えることができる。写真は新宿駅に到着しようとする3006M「かいじ106号」。画面右上にはあの東京スカイツリーも写り込む。'11.11.17
クリックするとポップアップします。

toritetsu_bunner_520px.jpg

111019nRML147.jpg

110915kougumi6.jpg

toei_ad.jpg

レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.