鉄道ホビダス

2011年11月 2日アーカイブ

神戸市電保存庫を見る。

111101n001.jpg
▲AEG(アルゲマイネ)製の直接式制御器天板。極めて珍しい逸品。'11.10.23 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

今年も「鉄道の日」に合わせて各地でさまざまなイベントが繰り広げられましたが、10月23日には神戸市交通局名谷車両基地で市電保存庫の公開が行われ、RMライブラリー『全盛期の神戸市電』の著者でもある宮武浩二さんからご報告をいただきました。

111101n002.jpg
▲700形705号の車内。珍しい一人掛転換クロスシートが再現されている。'11.10.23 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

神戸市交通局名谷車両基地の市電保存庫は神戸市須磨区西落合の基地内にあり、公開されるのも毎年秋の一日だけと、あまり知られていません。しかし建屋内には"ロマンスカー
ともてはやされた700形705号や800形808号が素晴らしい状態で保存されているほか、地上設備を含めて数多くの貴重な展示品があります。とりあえず簡単に紹介しますと...。
・705号ロマンスカー/転換クロスシート(1人掛け・2人掛けの組み合わせ)、神戸市電オリジナルの電気傘、リコ式吊手(営団地下鉄1000形のものを取り寄せた)
・808号 3扉車 
・760号カットボデー
・91号模擬運転台(木造)
・1151形用カルダン台車1輌分(電動機付)
・ブリル単台車(電動機付)
・ポール
・ビューゲル
・座席見本
・直接式制御器(本体付)と天板のみ保存 本体3台 天板12枚
・市電標準時計一式
・市電用交通信号一式
・広島電鉄よりの寄贈品 天板 番号
・市電の模型4輌

111101n003.jpg
▲同じく700形705号のリコ式吊手。ただし残念ながら営団地下鉄1000形のものとのこと。'11.10.23 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

この中でも逸品は、開業当時に使用したAEGの直接式制御器でしょう。おそらく現存数は限られており、大阪市電も開業当時は同じものを使用していたと思われます。天板には東京・大倉組の取り扱った証拠もあります。実は私が今回訪ねたのも、この直接式制御器に大いに関心があったからです。

111101n004.jpg111101n005.jpg
▲RMライブラリー『全盛期の神戸市電(上)』の著者である小山敏夫さんのが現役当時に達筆な書で書いた「須磨電車車庫」の看板(左)も保存されている。'11.10.23 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

制御器の天板は東洋電機、日立、三菱、東芝、日本車輌、GE、局工場、泰平などが揃っています。面白いのは交通信号機で「→」入りの信号機が保存されていました。

111101n006.jpg
▲市電用矢印表示がある信号機も保存されている。'11.10.23 P:宮武浩二
クリックするとポップアップします。

保存庫内には『全盛期の神戸市電(上)』のPRが貼られており、上巻の著者である小山敏夫さんのサインもありました。小山さんが現役当時に達筆な書で書いた「須磨電車車庫」の表札も残されており、ひとつひとつ紹介するとかなり面白い保存庫だと思います。
余談ですが、来週11月13日(日曜日)には大阪市交通局の市電保存館が公開されます。ここにも多くの直接制御器があって、GE、TIC、東芝、日立、泰平が残っています。

※明日11月3日(木曜日)13時より16時まで、NHKラジオ第一「ラジオ井戸端会議 鉄道スペシャル」が生放送されます。向谷 実さんと山川恵里佳さんが東京のスタジオから、矢野直美さんと温泉エッセイストの山崎まゆみさんが陸羽東線からの生中継で立体的に東北の鉄道の魅力をお伝えします。私も番組監修としていつもの「金曜旅倶楽部」の131スタジオから出演いたします。ツイッターを介してのリスナーの皆さんとの双方向でお送りする特番で、全国どこからでもお聴きになれます。 →こちら
※NHKラジオ第一は9月からインターネットでもお聴きになれるようになりました。

111019nRML147.jpg

110915kougumi6.jpg

toei_ad.jpg

レイル・マガジン

2011年11月   

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.