鉄道ホビダス

『鐵道』と『鐵道趣味』。

111013n021.jpg

近々あらためてご案内いたしますが、弊社特約書店でのイベントに合わせて、このところ新旧の鉄道図書をもう一度見直しております。もちろんメインは近年刊行された書籍・ムックなのですが、行き掛かり上さらに古い出版物にも溯上せざるを得ず、期せずしてわが国の鉄道誌の始祖ともいえる『鐵道』と『鐵道趣味』をもう一度見直す良い機会となりました。

111013n001.jpg『鐵道』と『鐵道趣味』はともに戦前を代表する鉄道趣味誌で、『鐵道』は1929(昭和4)年5月に創刊したわが国初の営業誌です。模型電気鉄道研究会(のち模型鉄道社、さらに国際鉄道社)を版元とし、鉄道模型のパイオニアのお一人でもあった武田弥一郎さんが編集主幹を務められただけあって、当初は模型関連記事のウェイトが高かったものの、次第に実物記事が中心となり、車輌の形態分類など、のちの車輌研究の基本手法を誌面展開した点でも特筆されます。


▲『鉄道』1930(昭和5)年11月号(19号)表紙。この号は総44ページ。 
クリックするとポップアップします。

111013n003.jpg111013n002.jpg
▲『鉄道』1930(昭和5)年11月号(19号)の誌面から。時勢を反映して巻頭は「燈火管制と鐵道」。その一方、「武蔵野の或る風景」と題して内燃動車時代の(旧)西武鉄道多摩線の長閑な風景も紹介されている。ちなみに被写体の気動車は黒板工業所製の西武鉄道キハ10。 
クリックするとポップアップします。

「超特急用機関車の水槽車について」や「ED54型電氣機關車の歯車装置」といった技術解説から、連載「私鐵巡り」や海外情報にも目を向けたニュース欄など、どのセンテンスも現代の目で見ても遜色ないどころか、おおいに勉強になる素晴らしい内容です。

111013n008.jpg一方の『鐵道趣味』は『鐵道』に遅れること4年、1933(昭和8)年5月に鉄道趣味社から創刊されました。創刊に際しての巻頭言では「専問(ママ)家以外の人の見る鐵道の雑誌は我が國に於ては皆無である(中略)縦に横に廣く深く多數の熱心な研究家にして執筆者たる援助者を得て豊富なる寫眞と圖面とを併せ用い」...現代風に言えばよりビジュアルに誌面を展開すべく『鐵道』より一回り大きいB5判でのスタートでした。編集の中心になられたのは鮮明な車輌写真で定評のあった鈴木(宮松)金次郎さん。巻頭の1ページ1形式を充てた形式写真の口絵ページは、鈴木(宮松)さん率いる『鐵道趣味』のまさに真骨頂でした。
▲『鉄道』より一回り大きいB5判を採用した『鉄道趣味』創刊号。表紙は一定期間同じ写真を用い、ロゴ文字の色彩を変えることで区別していた。この創刊号は総50ページ。 
クリックするとポップアップします。

111013n007.jpg111013n006.jpg
▲『鉄道趣味』創刊号の巻頭記事は電化が完成したばかりの総武線両国~市川間の解説。電車営業運転初日のクハ17試乗記は編集主幹の鈴木(宮松)金次郎さん自らが構内配線などを用いて詳細にレポート。 
クリックするとポップアップします。

111013n005.jpg111013n004.jpg
▲こちらは『鉄道趣味』第2号の誌面より。城東線の電化工事進捗状況(左)や、開通を目前にした大阪市地下鉄の詳細解説(右)が解説されている。搬入される車体を牽くトラクターに交じってウシの姿も見える。 
クリックするとポップアップします。

『鐵道』は1938(昭和13)年、『鐵道趣味』は1937(昭和12)年に、それぞれ通巻104号と通巻40号で休刊となります。これはもちろん時代が営業趣味誌を許容できなくなったことによるもので、「国策の線に副う」と断腸の思いで休刊の辞が綴られています。こののち、両誌の欠落を埋めるべく極めて質の高い同人誌として『古典ロコ』(アーカイブ「『古典ロコ』の時代」→こちら参照)や『つばめ』が創刊されますが、これらも戦火の中にともに10巻を数えたところで力尽きてゆきます。

111013n009.jpg
▲『鉄道趣味』第39号(1937年7月発行)誌面より。「新車ニュース」と題して"流電"モハ52とC57が紹介されている。「動輪はD51に於けると同様に箱型輪心が採用されて居り、餘り見慣れぬせいか奇妙な感じ...」と紹介されているのは川車で完成したばかりのC57 1。 
クリックするとポップアップします。

今回あらためて『鐵道』と『鐵道趣味』を見直してみると、その先進性を再認識するとともに、わが身を振り返って居住まいを正す思いがいたします。この両誌に関しては、実物をご覧いただける機会を検討中ですので、詳細が決まりましたらまた小ブログにてお知らせしたいと思います。

110920nRML146bn.jpg

110915kougumi6.jpg

toei_ad.jpg

レイル・マガジン

2011年10月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.