鉄道ホビダス

明知鉄道は今...。(上)

R0014975n.jpg
▲明智駅で発車を待つ7010D急行「大正ロマン2号」。2輌編成のうち恵那方が食堂車、明智方が一般車となっている。'11.4.16 明智
クリックするとポップアップします。

中央西線の恵那と岐阜県東南部の明智を結ぶ明知鉄道は、わずか25.1㎞ながら木曽川水系、庄内川水系、矢作川水系に囲まれたたいへんな山岳路線で、前身の国鉄明知線時代には中津川機関区のC12が渾身の力を振り絞ってこの山間をよじ登っていました。

R0014980n.jpgこの明知鉄道に3月12日のダイヤ改正からなんと「食堂車」が登場したと聞いて、さっそく現地に足を向けてみました。ご案内いただいたのはほかならぬこの「食堂車」の生みの親でもある今井祥一朗専務です。食堂車が連結されるのは恵那12時45分発の7009D「大正ロマン1号」。市販の時刻表にはJR版にはフォークとナイフのマーク、JTB版には戦時中に消滅したという和食食堂車のマークが明示されており、第三セクター鉄道の中でもひときわ異彩を放っています。
▲急行「大正ロマン号」のサボ。「食堂車」の表示が...。'11.4.16
クリックするとポップアップします。'11.4.16 明智

R0014990n.jpg
▲恵那駅の7009D急行「大正ロマン1号」。「大正ロマン」は明智の日本大正村にちなみ、今年がちょうど"大正100年"にあたることから名付けられた。'11.4.16
クリックするとポップアップします。後方を通過しているのはJR東海 の特急「ワイドビューしなの」'11.4.16 恵那

明知鉄道では1987(昭和62)年から「グルメ列車」と銘打って地元の食材に拘わった料理列車を運行してきましたが、専用列車の場合は一般のお客さんが乗車できないのが悩みの種だったのだそうです。明知鉄道の運転所要時間は1時間弱。途中の岩村駅で上下列車が交換するかたちで、お昼の時間帯に「グルメ列車」のスジを入れると一般営業列車が2時間ちかく空くこととなってしまいます。そこで今井専務が考えたのが一般車輌と併結して「食堂車」扱いとする妙案。JR時代の上司でもあった須田 寛JR東海相談役の尽力もあって、2輌編成の1輌が「食堂車」、もう1輌が一般車という三セク初の食堂車が誕生したのです。

110427n001.jpg
▲「食堂車」の車内。テーブルのスペースを確保し、配膳・サービスの便を図るためにあえてロングシート車輌を使用している。'11.4.16
クリックするとポップアップします。

しかも、「急行列車」として注目度を高めようと発案したのも今井専務でした。JR東海飯田支店運輸課長時代、「真っ黒な時刻表欄に赤い字の列車を加えたい」と積極的な施策を打ち出し、あの急行「伊那路」を誕生させた経験が背景にあったと聞きます。しかも急行料金を収受しなければ運輸局の許可も関係なく、かくして「食堂車」付きの「急行列車」が食堂マーク付きの赤字で時刻表上に燦然と輝くことになったのです。

R0015029n.jpg
▲山岡が全国生産量の90%以上を占めるという名産の寒天を使ったフルコース。こちらは5000円。'11.4.16
クリックするとポップアップします。

ただ、通常イメージする食堂車とは異なり、事前予約は必要です。通年の「寒天料理」、春の「山菜料理」や夏の「あゆ料理」、秋の「きのこ料理」、冬の「じねんじょ料理」など、季節それぞれの味が地元の皆さんのサポートで提供されます。料金は4000円もしくは5000円ですが、明知鉄道全線往復の運賃が1340円ですから、豪華なコース内容からしてリーズナブルな設定と言えるでしょう。

R0015010n.jpg
▲交換駅岩村。国鉄時代からほとんど変わっていない原風景ともいえる構内が迎えてくれる。'11.4.16 岩村
クリックするとポップアップします。

ダイヤ改正から一カ月、「食堂車」のみならず併結している一般車輌の乗車も好調とのことで、この時間帯の利用者が少なからず潜在していたことを示しています。ちなみに「急行列車」ですが、「食堂車」を連結した7009Dは振動で器から汁がこぼれたり、配膳・接客サービスの面を配慮して定期列車よりも所要時間が4分長く53分に設定されています。

RML141bnn.jpg

■JR東日本運転再開状況
0427touhoku.jpg
0427kantou.jpg
▲4月27日現在のJR東日本管内の運転再開状況および運転再開予定。東北新幹線は29日に全線で運転を再開予定。 JR東日本提供
クリックするとポップアップします。

レイル・マガジン

2011年4月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.