鉄道ホビダス

ついにC61 20が火入れ。 動画付き

110127n011.jpg
▲華蔵寺公園遊園地から搬出されて一年、ついに復活の刻を迎えたC61 20号機。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

動態復活に向けて修復が進み、昨年12月にボイラー載せを行ったC61 20号機ですが、本日1月27日、ついに「火入れ式」が行われその模様が報道公開されました。各部の修復作業状況とあわせて、本誌誌上よりひと足早くその模様を動画を交えてお伝えいたしましょう。

110127n012.jpg
▲テンダーには重油タンクが埋め込まれ、ストーカーは外されている。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

今回報道公開されたC61 20号機は、主連棒こそ外されているものの、動輪や先台車・従台車を履き、炭水車も連結されて、修復作業がいよいよ大詰めを迎えたことをうかがわせます。「火入れ式」は、安全運行を祈願する祝詞奏上などの神事が神主によって執り行われたのち、JR東日本や修復に当たった東日本トランスポーテックの関係者らの挨拶をはさんで、投炭口にお神酒をかける「清め」の儀式、点火棒でボイラー内に火を入れる「点火の儀」、そして石炭をくべる「投炭の儀」が行われました。

110127n002.jpg
▲安全運行を祈願して、大宮総合車両センター内で神事が行われた。JR東日本や修復に当たった東日本トランスポーテック、サッパボイラなどの関係者が約50名が頭を垂れた。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

110127n003.jpg110127n005.jpg
▲「点火の儀」の前に、お神酒を投炭口にかける「清め」が、JR東日本本社運輸車両部の井上課長ら5名の手によって行われた(左)。「点火の儀」が東日本トランスポーテックの山田車両事業部長および修復活動に尽力された大宮総合車両センターの加藤技術課長の手により行われた(右)。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

「火入れ式」はあくまでも神事とのことで、厳かに式次第が進行され、煙を噴き上げ汽笛を鳴らしたというわけではありませんが、今春とアナウンスされている営業運転開始に向けて大いに期待が膨らむところです。

110127n001.jpg
▲火入れ式が行われ、キャブ内にうっすらと煙が上がる。いよいよ復活間近となったことを象徴するシーンだ。なお、窓枠はニス塗りとなり、区名札には〔青〕が差し込まれている。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

110127n013.jpg110127n015.jpg
▲空気作用管がハンドレールより下方に這うのも20号機の特徴(左)。C59由来だったウエップ付第2先輪は劣化があって新品のプレート車輪に代えられている(右)。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

110127n007.jpg110127n008.jpg
▲残念ながらまだロッド類は嵌められていない。動輪はすべて新しいタイヤに履き代えられている(左)。ストーカーの撤去にともない機炭間の送り出し管がなくなってキャブ下に空間ができている(右)。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

110127n009.jpg110127n010.jpg
▲重油タンクや各種保安機器が内蔵されたテンダーは、外観こそほとんど変わらないもののハイテク満載(左)。テンダー台車間に設置されたATS車上子(右)。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

110127n006.jpg110127n014.jpg
▲もちろんスノープラウも復元された。補助灯には真新しいLP405が取り付けられている(左)。キャブ全景。分配弁回りの配管や泥溜排水管などはまだ未整備(右)。'11.1.27 大宮総合車両センター P:RM(小野雄一郎)
クリックするとポップアップします。

c61_movie_skin.jpg
▲クリックすると「今日の一枚 The Movie」の動画がご覧になれます。 11分33秒 RM(伊藤真悟)

取材協力:東日本旅客鉄道株式会社大宮支社

■これまでにご紹介したC61 20号機関連記事
・祝! C61 20復活決定。→こちら
・C61 20号機を搬出。→こちら
・C61 20の細部を見る(全8回)。→こちら
・C61 20 先輪振り替えの謎。→こちら
・ふたたびC61 20の先輪について。→こちら
・C61 20号機は今...(全2回)。→こちら
・C61 20 いよいよ動態復活へ。→こちら

jnr024_520px.jpg

110119nRML138bn.jpg

wadachi7bn.jpg

timetravel_bunner.gif

レイル・マガジン

2011年1月   

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.