鉄道ホビダス

2010年8月20日アーカイブ

100815n189nn.jpg
▲東京では耳慣れないクマゼミの鳴き声がシャワーのように降り注ぐ。炎暑の路上で待つこと一時間あまり、西工場から4号機の牽く列車が姿を現した。'10.7.17
クリックするとポップアップします。

かつて都市部の工業地帯には大小さまざまなインダストリアル・ナローが息づいていましたが、さすがに21世紀に入るとその姿を拝むことは難しくなってしまいました。東京近郊では辻堂の関東特殊製鋼が姿を消してついに壊滅状態となってしまいましたが、阪神地区ではいまだに尼崎の住友金属でその姿を垣間見ることができます。

100815n192n.jpg
▲西工場から東工場へ県道57号線を横切る4号機。松山重車輌工業(MJK)製の10tセミセンターキャブ・タイプのDL。'10.7.17
クリックするとポップアップします。

この尼崎をはじめ、安治川(大阪)工場や和歌山工場といった住友金属工業の主要工場にはそれぞれ独自の専用軌道が張り巡らされており、その実態は伺い知れなかったものの、2フィートゲージ(安治川・和歌山)や2フィート6インチゲージ(尼崎)のナローが長年にわたって活躍を続けてきました。残念ながら安治川や和歌山の軌道はすでに過去のものとなってしまいましたが、尼崎地区ではいまだ現役で活躍するナローの姿を目にすることができます。

100815n185.jpg100815n179.jpg
▲踏切から西工場構内を見る(左)。工場建屋を縫うように軌道が敷設されている。右は県道踏切の信号操作盤。'10.7.17
クリックするとポップアップします。

100815n195.jpg100815n196.jpg
▲阪神の尼崎駅から工場地帯を貫く県道57号尼崎港線を歩いてゆくと突然「50m先ふみきり」の表示が...(左)。県道57号線を尼崎港の方へさらに進むと「跳橋」があるようだ(右)。'10.7.17
クリックするとポップアップします。

sumikinmap.jpg
電子国土(国土地理院)に見る阪神電車尼崎駅との位置関係。
クリックするとポップアップします。

阪神電車の尼崎駅から県道57号尼崎港線を南下すること20分あまり。辺りは右を向いても左を向いても工場、また工場。行き交うクルマもたまにやってくるバスを除けば大型トラックや特殊車輌ばかり...そんな県道に忽然と"踏切"が現れます。左右は住友金属工業㈱鋼管カンパニー特殊管事業所の西工場と東工場が広がっており、762㎜軌間の軌道はこの特殊管事業所の東西工場をつなぐものです。

100815n169n.jpg
▲東工場入口。運材台車のような鋼管用台車を牽いて県道を横切るのは2号機。右端に守衛所が見える。'10.7.17
クリックするとポップアップします。

インターネット上の地図や航空写真を見ると、東西の工場内には網の目のように軌道が敷設されており、現役ナローとしてはただならぬ規模であることがわかります。しかし一般人がその姿に接することができるのはこの踏切部だけ。まずは怪しまれないように踏切横にある守衛所で来意を告げ、炎天下の歩道上で機関車が出てくるのを待たせてもらうことにしました。運良くすぐに東工場方から2号機に推進された列車が姿を現し、これは幸先が良いと期待したものの、以後は待てど暮らせど列車が現れる気配は一向になく、持参したペットボトルの水も飲みほして、ついに時計の針は一時間を軽くオーバー。熱中症で倒れそうになりながらも、最終的にはなんとか西工場から戻ってくる4号機の牽く列車をキャッチすることができました。

100815n172n.jpg
▲西工場入口。機関車はMJK製の2号機で、現認できた範囲では4号機と同形機のようだ。'10.7.17
クリックするとポップアップします。

現在この工場の軌道は㈱濱本ジェネラルコーポレーションという会社によって管理されており、機関車の車体側面にも社名標記が入れられています。資料によればかつては濱本工運という会社だったようで、日本輸送機や日本車輌製の6~8t機が多数在籍した記録があります。現在このMJK機をはじめいったい何輌の機関車が活躍しているのかは不明ですが、同社のホームページを拝見すると、「軌道車壁紙」「や「軌道車ペーパークラフト」のダウンロード・サービスも見受けられ、機関車たちが大切にされている様子がうかがえて、思わず嬉しくなってしまいます。

sumikin_skin.jpg

▲動画 画面をクリックすると「今日の一枚The Movie」にとびます。

wadachi.jpg

100628asahara7.jpg

レイル・マガジン

2010年8月   

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.