鉄道ホビダス
  • TOP
  • 編集長敬白
  • 東京メトロ02系大規模改修工事車輌にサインウエーブ復活。

東京メトロ02系大規模改修工事車輌にサインウエーブ復活。

100129n02_001.jpg
▲02系大規模改修工事車輌第1施工車の02-102編成。約14年ぶりにサインウエーブが復活した。'10.1.28 中野車両基地 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

東京地下鉄(東京メトロ)では、故障の未然防止やサービスの向上、省エネルギー性の向上など、路線や車輌の状況に応じてこれまでにも大規模なリニューアル工事を行なっていますが、丸ノ内線02系車輌も1次車竣工から20年以上が経過したことから、2009年度より02-101編成~02-119編成(計114輌)のチョッパ制御車輌を対象に大規模改修工事を行なうことになり、第1施工車となる02-102編成が昨日、報道陣に公開されました。

100129n02_002.jpg今回の大規模改修では、外観は丸ノ内線開業時より運用している300形のデザインを踏襲して、車体帯はスカーレットとホワイトの帯からスカーレット地にホワイトのサインウエーブのデザインとなったことが特筆されます。丸ノ内線でサインウエーブが見られるのは、実に約14年ぶりのことです。また、正面行先・運行表示器が幕式表示器となっている02-101編成~02-112編成については、他の編成と同様に3色LED化が行なわれます。
▲前面を見る。かつての300形などと同様、側面からのサインウエーブは前照灯部分で終結する。'10.1.28 中野車両基地 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

主電動機は、千代田線16000系にも導入予定で、銀座線01系の01-138編成で先行試験を実施している永久磁石同期電動機(PMSM:Permanent Magnetic Synchronous Motor)を採用。あわせてVVVFインバータ制御化が行なわれています。なお歯車減速式駆動方式の車輌としては、この02系大規模改修車輌が量産車として日本初のPMSM本格採用車輌となります。ブレーキ装置は、床下艤装スペース確保とメンテナンス低減を図るためにブレーキ作用装置と保安ブレーキを一体化して、1車単位制御から台車単位制御に変更しています。

100129n02_004.jpg
▲客室内は薄いサーモンピンク系の内装色となり、脇仕切りが大型化されたのが特徴。'10.1.28 中野車両基地 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

一方、内装も300形を意識した薄いサーモンピンク系となり、車椅子スペースを除くすべての脇仕切りを大型化しています。また各ドア鴨居部にドア開閉表示等ともに、17インチワイド液晶式車内表示器が2画面導入、表示器は向かって右側が行先案内、左側は広告映像を表示します。車椅子スペースはこれまで02-101編成~02-110編成には設置していませんでしたが、02-101~012-110編成は今回の大規模改修を機会に2号車と5号車に車椅子スペースを設置することになり、工事が完了することで丸ノ内線本線車輌全編成に車椅子スペースが設けられることになります。

100129n02_yobi_001.jpg100129n02_005.jpg
▲荻窪方02-102の運転台背面(左)。脇仕切りの座席側には窪みを設けている。優先席部分は吊手高さが低くなり、縦握り棒に黄色塗装を追加している(右)。'10.1.28 中野車両基地 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

優先席部分は、優先席利用者にとって分かりやすくするために優先席縦握り棒に黄色塗装を追加するとともに、優先席部分の吊手高さを1,660mmから1,580mmに変更しています。このほか、冷房電源装置の容量向上(110kVA→160kVA)、蓄電池の容量向上(編成中、40Ah×2台→60Ah×2台)が図られています。

100129n02_003.jpg100129n02_006.jpg
▲2号車(02-202)の床下に搭載のVVVF制御装置(左)。鴨居部は17インチワイド液晶式車内表示器に(右)。その下にはドア開閉表示等も設置されている。'10.1.28 中野車両基地 P:RM(伊藤真悟)
クリックするとポップアップします。

今後、02系の大規模改修は年間3編成程度施工されていく予定ですが、2010年9月までに工事を完了した車輌は工事作業場の関係から、出入口床面へ識別表示(黄色)追加と冷房能力の向上(1車:14,000kcal/h×2台→20,000kcal/h×2台)は1度目の改修には実施せず、再度工事改修期間を設定して実施するとのことです。なお、それ以降に改修される編成は、すべての改修項目を1回で実施する予定となっています。
取材協力:東京地下鉄

19650518n.jpg
▲四ツ谷で顔を合わせる"サインウエーブ"がトレードマークだった営団地下鉄丸ノ内線500形。'65.5.18 四ツ谷 P:三谷烈弌

DF2c.jpg
hirota_2.jpg

レイル・マガジン

2010年1月   

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.