鉄道ホビダス
  • TOP
  • 編集長敬白

道東の話題から。

20160720165237-b283aa0c5799ce0686ff7d5e8c60f260275eb205.jpg
▲DE10 1660を先頭にした今年の「くしろ湿原ノロッコ号」はオハテフ510-2が減車されて4輌編成に。'16.6.16 釧路 P:笹 正之

定期的に情報をお寄せいただいている釧路臨港鉄道の会の笹 正之さんより、道東の話題をいくつかお寄せいただきましたのでご紹介してみましょう。

20160720165257-a8970d0d94126fa6c932fef535d2a5c9b9eb12e6.jpg5月の大型連休から今年度の運転が始まった釧路本線の「くしろ湿原ノロッコ号」は、今年から展望自由席車オハテフ510-2が減車されてDE10 1660+客車4輌となり、自由席車は機関車次位のオハ510-1(電源車)のみとなっています。

▲多客対応の臨時便(奥に停車中)の案内表示。左の柱には臨時列車運転の告知が貼ってある。'16.6.16 釧路 P:笹 正之
クリックするとポップアップします。

ところが大型連休中の多客期に自由席車に混雑が発生し、通常の列車で行われる「指定席誘導」が展望客車の特性上不可能なことから、6月10日以降の運転では多客対応の続行便1往復が釧路~塘路間に運転されています(釧路11:45発→塘路12:16着、塘路13:28発→釧路13:57着)。なお、この列車は途中客扱いなしの直行列車となっています(塘路行きは閉塞方式の関係で東釧路駅で運転停車あり)。

20160720165320-8b886fd138b08afe69b37be533c866e5d13862f9.jpg
▲すっかりきれいになった標津町文化ホールのC11 224号機。同機は標津線に転じる前は長年、青森県大湊線で活躍した機関車で、複線用スノープラウが装備されている。'16.6.19 P:笹 正之

20160720165343-0c9fa47a2b0d659da2e99f9edcd0bff360cc20b0.jpg国鉄からJR北海道に移行後、1989(平成元)年4月29日まで運行された標津線(標茶~根室標津/中標津~厚床)で、1975(昭和50)年まで使用され廃車後、標津町文化ホール前庭に静態保存されているC11 224号機が全面的に再塗装されてきれいな姿となって披露されました。

▲標津町教育委員会による解説看板も整備された。'16.6.19 P:笹 正之
クリックするとポップアップします。

20160720165402-3bd913d956b40560fd48af521542ef2019874c54.jpg
▲標津町指定文化財となっている転車台への案内看板。忽然と「転車台入口」の看板が建っている。'16.6.19 P:笹 正之

20160720165427-1591dc40935769c0331c8af3961ae05bf278b572.jpg
▲旧根室標津駅構内に残る手動式の転車台。かつてはこの転車台でC11が方向転換していた。'16.6.19 P:笹 正之

このC11 224号機が保存されている標津町文化ホールからもほど近い、標津町役場裏にひろがる旧根室標津駅敷地の一角に、手動式の転車台が今も残されています。蒸気機関車の廃止40年以上を経た今も、標津町の手により大切に保存されています。

20160720165449-755adc8bc4f340f2d917a1aa2ff28e74a23e5514.jpg
▲厚床駅駅舎。現在はバス営業拠点として利用中。'16.6.19 P:笹 正之

20160720165513-8b435224112fc639f61f6316b2d19c391f63ef43.jpg今年3月のJR北海道ダイヤ改正で運行本数が削減された根室本線(花咲線)では、根室市内の花咲駅廃止のほか、最西端の厚床駅も上り本線が使用休止になり、本屋寄りの1番線(下り本線)のみとなり、列車交換が不可能になってしまいました(信号装置は存置されたので折り返しは可能)。

▲使用休止となった上り本線ホーム。以前は中線もあり標津線が発着していた。'16.6.19 P:笹 正之

20160720165532-0e60bbd65b9303060ac641bace2418f213983895.jpg
▲1番線ホームより釧路方をのぞむ。左側の旧上り本線出発信号機は使用休止で横向きとなっている。'16.6.19 P:笹 正之

笹さんありがとうございました。いよいよ本格的な観光シーズンを迎えた道東地方ですが、3月改正での普通列車の減便に続いて、名物「くしろ湿原ノロッコ号」の減車などネガティブな話題が続き残念でなりません。いっぽうで、個人的には大湊線時代に親しんだC11 224号機が再整備されて公開されるなど、嬉しい話題もお伝えいただきました。

20160721160522-ce72bb44ef5c0f8ea3fc5104645ea8b4cf03211b.jpg

20160621184435-2ab2047f8db35676be54704248aeffcf9d90f1e5.jpg

20160411195235-4d1d42b37f1bb46cf57b6a5f3d9d5a243b6ce5fc.jpg

20150603134641-07e5f8358df8eaf602b9261fe035b9c3c2d5d661.jpg

2016年7月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
「編集長敬白」が携帯電話でもご覧になれます。下記アドレスもしくはQRコードを読み取ってアクセスしてください。
http://rail.hobidas.com/blog/
natori/m/

ホビダス・マーケット新着MORE

  • 俺がイル
ネコ・パブリッシングCopyright © 2005-2016 NEKO PUBLISHING CO.,LTD. All right reserved.